どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

保育園、幼稚園

保育士就労支援講座へ行く

昨年、募集の広告を見て、保育士就労支援講座へ申し込みしていた。保育園の仕事に興味がある、資格の有無は問わないということだったので。講座の開催日に参加してきた。 内容☆ 保育園見学 各年齢の子どもの発達と保育者の配慮について、園長先生がお話し…

西松屋セール

西松屋セールにて。 来年用のあいぼん衣類を購入。アウター 1279円 長袖Tシャツ 489円 ズボン 685円 トレーナー 489円 フリース 685円 ズボン 489円 安くなっているからといって何でも購入出来ず、、あいぼんが着てくれそうなデザインをチョイス。来年の保育…

【保育士試験】受験資格と介護福祉士

つるの剛士さんが、保育士試験に挑戦するというツイートを見て、頑張って欲しいなと思った。数時間後、高卒のため、保育士試験の受験資格がないと嘆きのツイートをしていた。それを見て思い出した。私は30歳で離婚した時、子供たちを育ていくため何か資格…

来年度の療育決定通知書が届く

本日もあいぼん、夜間覚醒… 2時半起きだよ…(涙) 療育センターから、来年度の療育決定通知書が届いた。 (折り紙大好き、あいぼん)来年度も週1の母子通園。 狭き門の公的療育、すんなり決定した。有り難いことだけど、喜んで良いのかなぁ…来年度も頑張ろ…

くらやみ ザーラ

お正月に2年ぶり?にビザの宅配を頼んだ。ビザが届いた、我が家の食卓。 暗闇の中のピザーラ。くらやみ ザーラ…あいぼんは、フライドポテト。 一瞬着いた、廊下の人感センサーの電灯のみの明かり。 くらやみの中でビザを撮影。 しばらくして電気をつけても…

【偏食】ナゲット、ポテトを投げる

偏食、あいぼんの身体を作っていると言っても過言でない、チキンナゲットとフライドポテト。以前よりこだわりが強くなり、お店指定になってきている。辛うじて、皮付きでない細身のポテトは、自宅で揚げたものを食べるけれど、機嫌が悪いとテーブルに用意し…

来年度の進路とこれから

【根性ではなく根気】成人した自閉症のお子さんを持つ方に、旦那が言われた言葉。自閉症児を育てていくために必要なのは、根性ではなく根気。さらっと言われた言葉に深さを感じる。 (偏食外来の会計待ちに昼食、お父さんを追い出したよ…)現在、保育園の年…

あいぼん保育園の遠足へ行く

保育園の遠足があり、自由参加なのでどうしようか迷っていた。何事も経験かなと思い、参加することにした。バスは機嫌良く乗れた。路線バスはダメなんだけど、座席が確保され、プライベート空間が保たれたのも良かった。新幹線が大丈夫みたいな感じ。プチト…

続く 暗闇ごはん、ブラインドレストラン

10月初旬より、いきなり始まったブラインドレストラン、あいぼん新たなこだわり。部屋中の電気を消し、その中で食事をとる。解決策は見つからず、、現在も続行中なのよ。 ごらん下さい。 保育園帰宅後の我が家です。キッチンの換気扇の電気のみ許されるの…

進んだはずのトイトレが、、新たなこだわり現れる

4歳6カ月のあいぼん。保育園でのトイレで成功を機に、一気にトイトレが進んでいた。良かったぁと、ほっとしていたのもつかの間… 新たなこだわりが現れた。 風呂場前のバスタオルに、おしっこをするようになった、、 きっかけは、保育園から帰宅後、トイレ…

視力検査と聴力検査

保育園からもらって来たお手紙に視力検査と聴力検査の実施についてがあった。自宅で簡易検査をして欲しいとのこと。こんな高度なこと、世の中の年少児は出来るか?が正直な感想。聴力検査は、下のイラストを子供に渡して、親が口元を見られないように聞いて…

トイレでオシッコが出た

紙パンツを嫌がって、布パンツを履く率が増えた、あいぼん。トイレに誘っても嫌がったりと…トイトレが進んでいなかった。 そんな、あいぼんは、現在、4歳5ヶ月。ついに、保育園のトイレでオシッコが出た!先生に褒めてもらい、トイレで出たのが気持ち良か…

紙おむつ拒否とお姉さんパンツへの憧れ

あいぼんの衣類収納ケースを整理したの。少しスッキリして良かったぁと思っていたが、、スッキリして引き出しの中から見えた、「お姉さんパンツ」。早速、はき出したよ…(-。-;紙おむつの上にはくのは、断固拒否。 (愛用の紙パンツ、グーン )せめてと、トレ…

保育園の真似っこ パズルの収納

保育園に迎えに行った時、パズルで遊んでいた、あいぼん。収納している袋に貼られている見本を見ながら、スラスラ出来ていた。片付けもすんなり。ビニールの書類を入れるケースを使っていた。早速、100円ショップで購入。9枚しか店頭になかった。手持ちのパ…

来年度の療育と療育後のランチ

来年度の療育をどうするか?締め切りの時期が、近づいてきた。 (療育後のランチは、ソフトクリームとポテト) 療育に通ったから、大きく伸びるわけではない。変化が目に見えてわかるわけではない。小さな変化はあるのかもしれない、けれど、それを上回る、…

保育園での水分補給

水やお茶が飲めない、あいぼん。2歳児入園当初から、アクアライト(ベビー用イオン飲料)入りの水筒を持参していた。ある日、水筒を持たせるのを忘れて…「あいぼんちゃんの水筒は?ない!ない!」と怒っていたらしいが、先生がないねー、水があるから飲もう…

2年前 どん底になった保育園探し

2年前の今頃、療育センターの診察待ちをしていて、不安な日々を送っていた。 (2年前 大桟橋にて) 自閉症かもしれない。 はっきりしない宙ぶらりんな状態だった。同時に、保育園や幼稚園をどうしようか悩んでいた。いくつかの保育園に電話で問い合わせ、…

あいぼん先生?の読み聞かせ

絵本が大好きなあいぼん。絵本を読んでくれることもある。 文字は読めないので、覚えている内容とあいぼんオリジナルの内容での読み聞かせ。 保育士試験の言語は、3分間で素話をするのだけど、3分にお話をまとめるのは中々難しい… この日の絵本は、「そう…

【偏食】食べられる物が消えていく…

しばらく落ち着いていた偏食問題。私が心穏やかに過ごせているのは、まぁ食べられる物だけ食べてくれたらいいわ〜と思えているからと思っていた。 しかし…その数少ない食べられる物。まずは麺類の食べが悪くなり。↓ミニクロワッサンを食べなくなり、チョコク…

あいぼん 作品集と夜間覚醒

おはようございます。本日、あいぼん2時半起き。横になることを許されず、起きて部屋中の電気をつけることを要求され、仕方なく食事作り…あいぼんが保育園に行ってから寝たいので、この間に用事を済ませる。本人が眠れなくて一番辛いのだろう…が、家族も疲…

【偏食】療育のお弁当の日と3時半起き

おはようございます。本日、あいぼん3時半起き…気候のせいか…再び寝ることはないので、こんな日が続くと疲労困憊。あいぼんを育てる中で、一番キツイのが夜間覚醒と早朝起床。そして偏食… (今回写真を撮り忘れた。保育園に持たせたお弁当。) 先日、療育で…

尿検査の結果

先月、ほんの少量の尿で提出した尿検査。その結果が出た。異常なしで心配ないとのこと。 良かったぁ。 クッキングペーパー、使える!紙おむつにクッキングペーパーを貼り付けておく方法で、来年も尿検査をしよう。 にほんブログ村 自閉症児育児ランキング↑ …

18歳の誕生日

平成13年7月1日に産まれてきた次女。生きていたら18歳。 天皇家の愛子様と同じ年に産まれたので、愛子様のお誕生日の報道をテレビで見ると、もし生きていたらこんなに大きくなっていたのかな?と… 亡くなって数年は、複雑な気持ちだった。 あいぼんに…

来年度の進路を考える

現在、年少のあいぼん。 週4日は認可保育園、週1日は療育センターの児童発達支援に母子で通っている。 療育センターには、通園部(児童発達支援)があり、週5日コースと週3日コースがある。(1年目親子通園) そして、週1日の親子通園がある。 週3日…

尿検査

尿検査… オムツの取れていない、あいぼんには難関の検査。 3歳児健診の時は、取れなかったので検査していない。 「4歳までなら再提出、出来ますよ!」と保健師さんに言われていたが4歳になり…提出出来ずじまい。 そんな恐怖の尿検査。 保育園では3歳児以…

しまむら購入品とおしゃれ心

あいぼんの靴下をしまむらで購入した。 動物とハート柄のセットと、プリキュア 。 アリエルのヘアゴム。 動物の顔が可愛い。 おしゃれ心があるようで、手鏡でチェックしていることがある。 しまパト、忙しくてなかなか出来ていなかったけど、たまにすると楽…

あいぼん 折り紙にはまる

保育園で女の子達の間で、折り紙が流行っているらしい。(先生から聞いた) 自分で、テープをベタベタに貼り作品を作って来ている。 2歳児クラスの時は、よく先生に腕時計など作ってもらっていた。 それを思い出したのか、自宅でも「時計作って!」 「ハー…

保育参観と個人面談

保育園で保育参観があり、その後、個人面談があった。 保育園参観は、給食の時間を見て来た。 一番大きなことは、自分で給食を食べるようになったこと! もちろん食べるは、持参のごはん(主食)だけ。 自分でお弁当箱を開けて、スプーンですくって食べてい…

つづく動物ブームとオービー横浜の特集

ローカル番組のオービー横浜の特集を見ていた、あいぼん。画面に近付いて、ハリネズミにタッチ!ひよこに、ヨシヨシ。テレビの中と、現実と見分けがつかないよう、、、(^_^;) 動物園の絵本を見てから、動物園への憧れが大きくなった、あいぼん。このオービー…

特別支援学校に電話

自宅付近で見かける、特別支援学校のスクールバス。調べると知的の特別支援学校のよう。 所在地は、公共の交通機関を利用すると結構遠い。見学してみたいけど、年少だと早いかな?不安を感じつつ、電話してみた。特別支援コーディネーターの先生が不在だった…