どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

保育園、幼稚園

子供を亡くした親

次女が亡くなってから数年、答えに困る質問があった。「お子さんは何人ですか?」あいぼんがまだ生まれていなかった頃、お姉ちゃんだけだったけれど、、ひとりです。とは、答えられず… 「2人です。」と答えていた。 (次女、5歳 亡くなる1週間前) 2人と…

リスパダールとロゼレム

睡眠の薬のこと。先月中旬、療育センター受診の際、リスパダールだけで様子を見るように言われた。 3週間、リスパダールのみにしてみた。日中の保育園での活動は、問題なく元気に過ごせていた。リスパダールのみで、やっていこうと思っていたが、入眠までの…

年少の準備 お弁当セット

あいぼんか通う保育園では、年少になると、給食の主食が出ないので家から持たせる。いきなり新しい先生のもとで、お弁当を食べるのは難しいので、今の間に練習をするらしい。 トリオセット お弁当箱 お弁当袋 ランチクロスが必要とのことで購入した。 ごはん…

病気療養理由で保育園に預けるということ ②

病気療養は、保育に欠ける正当な理由。罪悪感があるのは、本当は自分が働く母でありたいという気持ちがあるからだと思う。 長女(お姉ちゃん)は幼稚園。 次女(ななちゃん)は保育園だったので、両方の経験をしている。私の感想として、保育園の方が良かっ…

病気療養理由で保育園に預けるということ①

認可保育園の結果が届く時期。去年の今頃、入園決定通知が届き、信じられない気持ちとホッとした気持ちがあった。正直、入れないと思っていたから。 我が家は激戦区と言われる地域で、両親共にフルタイム勤務、兄弟児加点があるなどでないと、希望する園は難…

療育 重要事項説明会へ行く

4月から通う、児童発達支援の重要事項説明会へ行って来た。たくさんの書類に署名捺印をした。 帰り際、センターの正面玄関を振り返って見た時、これまでの思いが蘇ってきた。 発達の遅れに不安を感じ、療育センターを訪れたのが、2年前の春。毎週、通った…

睡眠の薬のこと

昨年10月に睡眠のことを、療育センターで相談し、ロゼレムが処方された。ロゼレムで入眠はスムーズに出来るようになったが、夜間覚醒が多い。11月、追加でリスパダールが処方された。 入眠まで時間がかかるようになり、夜間覚醒も相変わらず多い…夜、眠…

3歳8ヶ月の記録

3歳9ヶ月になりましたので、3歳8ヶ月の記録を書いていこうと思います。 ☆ 言語面2語文メインで話し、たまに3語文をを話す。保育園の先生の名前を覚え、◯◯先生と呼ぶようになった。 ☆ 身辺自立排泄の感覚がわかってきたようで、出る前に紙パンツを脱ご…

保育園用 タオル作り

偏食外来の先生に、感覚過敏が強いので安心材料のために、常にタオルを持たせたら?と提案をしてもらった。お手拭きタオルは、ループ付きの物を使っている。それとは別にもう1枚持たせることになった。ゴムでぶら下げみたら?とのことで、昭和のような物を…

偏食外来 2回目

偏食外来2回目の診察へ行って来た。まず、シャボン玉や紙皿などを使って、先生が遊びを誘導し、あいぼんの遊んでいる姿の観察から始まった。シャボン玉は、見て楽しそうだけれど、触ることが出来ない。つぶしたシャボン玉は、触れようとしない。乾いたタオ…

極寒の公園でお父さんと遊ぶ

年末年始の休み、年末に胃腸風邪をひいた、あいぼん。8連休になった…母にべったり、テレビはあいぼんのお気に入りのものがついている。 ずっと観ているわけもなく、相手をしなければならない。もはやテレビはBGM…私は、年末年始関係なく、あいぼんが寝てい…

大みそか

今年もあと少しで終わり。 あいぼんが保育園入園、障害者専門歯科、療育、偏食外来へ繋がれたことが、大きな1年でした。私自身は、ペーパードライバー講習を受け、近隣のスーパーや病院、療育センターの往復程度なら運転出来るようになったことが、良かった…

胃腸風邪になる 食事問題

突然、嘔吐した、あいぼん。 1日2回、少し元気がない。 (調剤薬局でもらった薬の袋)翌日、便が少し緩め。3日目、元気だったので保育園へ行った。4日目、保育園で元気に遊び、給食はごはんをおかわりするほどだった。が、、夕方になり、下痢… 3回も、…

西松屋購入品

西松屋にて、あいぼんの服を購入した。ミニーちゃん 長袖Tシャツ 579円ハート柄長袖Tシャツ 579円 キティちゃん トレーナー 979円 あいぼんの衣類選びは難しい、、感覚過敏があり、ピチッとしたものが苦手。少し大きめの長袖Tシャツが定番で、色や…

今年1年を振り返る

少し早いですが、今年1年を振り返ってみようと思う。(あいぼんのこと)◯ 大きなことは、4月から保育園に入園したこと。登園時の行きしぶり、降園時の癇癪… 保育園で過ごすことは、あいぼんに負担になっているのかなと感じるけれど。言葉が増えたり、成長…

癇癪、かんしゃく、カンシャク!

月齢があがるにつれ、癇癪がひどくなっている気がする。保育園のお迎えの際、かなりひどく憂鬱、、、ほんと些細なことで、癇癪を起こす。スボンの裾が上がっている。靴下の柄が気に入らない。上着が気に入らない。教室のドアの鍵を閉めないと気に入らない。…

感動のレベル

保育園の送りを1か月ほど前から、お父さんにしてもらっている。毎朝、号泣、シクシク、、 嫌がっている。送り届けるも大変で、淡々と連れて行っているらしい。 それが2日ほど前、突然、自ら園までの道を歩き出したそう。お父さんと手を繋いで登園する、あ…

民間療育

昨年6月より待機している民間療育から、電話があった。4月以降の予定と待機の確認だった。 療育センターの通園を希望していて、同じ曜日は、他の療育と併用出来ない。なので曜日がわからないと伝えた。わかり次第、連絡を欲しいとのこと。 魅力ある民間療…

保育園ごっこ

お気に入りの、ここたまの人形を並べ始めた、あいぼん。 ブロックの一部を持って、何か話しかけているよう。「ナンサイになりましたか?」「3歳!」「おめでとう」 拍手する。どうやら、お誕生日会の再現をしていた様子。 夏にした、スイカ割りの再現もよく…

偏食っ子 保育園のお弁当

超偏食のあいぼん。保育園では年に数回、お弁当の日がある。前回は初めてだったこともあり、お弁当に詰めた中身を見て、罪悪感でいっぱいになった… 今回は、先生達も偏食をわかっているし、、、 持たせたお弁当がこちら ↓ ごはん (丸美屋お子様ふりかけたま…

荒れるあいぼん

あいぼんとの生活は、常に神経を張り巡らせた感じ。体調が優れず…もうだいぶ前から、保育園の送り迎えをすることもしんどくなっていた。何とか連れて行っていた。だんだん保育園に慣れ、行きしぶりも落ち着いてきていたから。 リズムを崩さない方が良いと思…

母のプチ贅沢

癇癪、偏食、睡眠不足のトリプルが、常に隣り合わせの日々…とある日、あいぼんを保育園へ送って行った後、掃除機だけかけて横になっていた。眠くて、、ランチを作る気にも、買いに行く気にもなれず…ガストのデリバリーを頼んだ。ガストのデリバリーば、1度…

偏食と睡眠

1歳過ぎに始まった偏食は進む一方。もう、好きな物だけ食べていたらいいやーと、割り切るようにしていた。でも… 最近では、好きな物の食べも悪くなっている。 (クッピーラムネ、あいぼんの命の源)同じ物ばかりだから飽きるのだろう。食べていた、チキンナ…

激安店と西松屋購入品

西松屋のセールがやってると聞いて行ったのだが、既に終わっていた…気をとりなおして、冬物の服を買うことに。購入した物。ぼんぼんりぼんちゃんトレーナー ¥1279 うさぎ柄付パンツ ¥979 ハイソックス3足組 ¥599 長袖ロンパース肌着3枚組 ¥999 アンパンマ…

自閉症と診断されてから1年

自閉症と診断されてから1年が経った。1年前、あいぼんの自閉症は軽めなのかなと思っていた。けれど、この1年を振り返り、医師を始め、センターの職員の言動。療育グループに来ているお子さんを見たりして。あいぼんの自閉症は重いと思う…2歳5ヶ月であっ…

視覚支援 写真カードの整理

あいぼんの視覚支援に、写真を使っている。スマホで写真を撮り、プリント、ラミネート加工している。写真カードがたまってきて… さっと取り出せなくなっていた。そこで、整理用のケースを購入。 なげこみBOXというもの。 飲食店、スーパー、病院などに分けて…

過去放送 NHKおはよう日本 子どもの偏食について

2017年4月放送、NHKニュースおはよう日本 発達障害の偏食についての放送。子どもの“偏食” 実態明らかに|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本見たかったなぁ。当時は、あいぼんが自閉症だと思っていなくて。広島市の療育センターの取り組みが気…

1日保育士体験

保育園から1日保育士体験のお知らせがあった。子供のクラスに入って、保育士のお手伝いをし、子供の遊びや生活を体験するらしい。朝9時から夕方4時の丸1日。母にべったりのあいぼん。 大丈夫なのだろうか。両親のどちらか1人で良いので、我が家は、父が…

助けて…偏食と更年期

思えば、1歳過ぎから始まった偏食に振り回され続いている。助けて…逃げたい、偏食から。 (ガストで見かけた神メニュー) ✳︎ガスト、嫌みたいでお店で号泣したことあり。テイクアウトなら大丈夫かも。) 食べられない、あいぼん自身が辛いと頭ではわかって…

療育センター セミナー受講

療育センターのセミナーを受講した。このセミナーの存在は、昨年の同時期に知り、センター職員に次回開催予定を、何度か聞いていた。前回の申し込みもしていたのだが、先に療育を受ける人に譲って欲しいと言われ、譲ったため、待ちに待った受講だった。が、…