どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級に入学します。

環境調整

【小学校】支援級の様子と精神年齢

あいぼんの支援級での様子。支援級の合同で外国語の授業があった。外国語のエミリー先生と挨拶やお話をしたそう。ニセ英語をよく話している、あいぼん。(中川家の礼ニさんの中国語のよう)はじめて英語を話す外国の方に会い、嬉しかった様子。朝の会、体育…

【放課後デイ】放課後デイでおやつを食べる&最近の様子

偏食あいぼん、放課後デイで出してもらうおやつは、ほぼ食べない。職員さんが自宅に送って来てくれた際、今日はいちごを食べたんですよ!と嬉しそうに教えてくれた。クッキングの時間にフルーチェを作ったそうで、トッピングのいちごを食べたらしい。 もちろ…

【感覚過敏】サロペット問題

感覚過敏の触覚過敏が強い、あいぼん。 あいぼんの衣類選びは困難を極める。やっと着られる衣類を見つけ(GUワンピース)喜んでいたのもつかの間、、 また着ないよ…(涙)恐らくオーバーパンツを履くのが窮屈で嫌なのと、肌触りが何か不快なのだろう。トイレ…

学校で手紙をもらい、耳鼻科へ行く

学校で耳鼻科検診があり、要受診の手紙をもらって来た、あいぼん。半年に1度、耳掃除に通っている耳鼻科を受診することに。 (あいぼんちゃん耳掃除してもらう耳鼻科の待ち時間に作)耳掃除は何度か経験しいるので大丈夫かと思うが、問題は鼻を診てもらうこ…

家族3人でスシローと当たり前の幸せ

あいぼん連れの外食は、あいぼんが何かしないか緊張しながら食べるので、何を食べたか味がわからない、、あいぼんの好みに合わせたお店の選択になる。お父さんの追い出し問題もあり…ゆっくり食事が出来ないため、あいぼんが学校に行っている間に行く。 半年…

理由のわからない癇癪が減った?

小学校に入学して環境が大きく変わるので、荒れるのではと心配していた。この1か月を振り返ってみて、理由のわからない癇癪が減ったように思う。 支援級全体は人数が多いけれど、クラス単位では少人数。一人当たりの先生の人数も多い。人数が少ない、個々に…

【感覚過敏】着られるワンピースが見つかる

感覚過敏の中でも触覚過敏が強い、あいぼん。 衣類のこだわりは多く、着られる衣類、下着、靴下などを求めて日々を過ごす、、そんなあいぼんが着られるワンピース衣類が見つかりました!GUのパイナップル柄ワンピース!西松屋 ワンピース フルーツ柄 ワンピ…

【小学校】翌日の用意の練習をする

毎日、学校へ行って帰って来るだけでいっぱいいっぱいのあいぼん。ランドセルから手紙を出したり、翌日の持ち物の準備をするのは母。少しずつ自分で準備をしていけたらと思い、筆箱の中の鉛筆を削ってランドセルに入れる。 ↑ ここまでをやってもらうことにし…

【小学校】支援級の宿泊研修があるらしい

学校から【支援級の宿泊研修】のお手紙をもらって来た。区内の小学校合同の宿泊研修で、支援級の子供達が対象とのこと。バスで宿泊施設に行き1泊2日。 コロナ禍でこの2年間中止だったらしいが今年は実施の方向らしい。あいぼん大丈夫だろうか…親以外の人…

【放課後デイ】放課後デイでスナック菓子を出してもらう

超偏食のあいぼん、放課後デイでおやつ、給食を食べられずにいる。食育に力を入れている放課後デイで、和食、自然食品が多い。あいぼんを学校に迎えに行った時、クラスのお友達を迎えに来ていたデイの職員さんに会った。学校でも給食を食べないためお腹が空…

【感覚過敏】オーバーパンツその後、養護学校の先生のアドバイス

支援級に養護学校の先生が来られて、子供達の様子を見てもらい、支援級の先生方もアドバイスをしてもらったそう。養護学校の先生から見ても、気になるのは下着が見えること、着られる衣類の少なさ。お気に入りのワンピースがいくつかパターンが増やせるとい…

あいぼん初めての交通系IC カード

小学生になった、あいぼん。 美容院に行くために電車で出掛けた。 小学生になり初めて電車(JR)に乗った。改札機をひとりで通れるかな? PASMOをタッチ出来たよ。 改札機をひとりで通れた。 普段は車が多いけれど、美容院や歯科に行く際は電車で出掛けてい…

【小学校】支援級の授業

市内の小学校の支援級(知的)に通う、あいぼん。クラスでは個々に応じたカリキュラムで対応されている。あいぼんが持ち帰って来たプリント。 カタツムリの迷路🐌に、色塗りや目に落書きをしたり、、 下のプリントも絵を描き足したりしております…💦 給食の時間…

【小学校】学校給食とあいぼん

超偏食のあいぼん。 保育園時代は持参の白米のみ、たまにナゲットやポテトのメニューの時は食べることもあった。みかんはおかわりすることもあったらしい。4年間保育園に通い、お友達が給食を食べている様子を見ても、決して食べられる物が広がらなかった、…

【小学校】アクアライトは✖️

あいぼんは保育園、療育時代から水筒の中身はアクアライト。アクアライトは、乳幼児用のイオン飲料で大人のポカリスエットのような物。昨年の就学前相談の際、校長、副校長、コーディネーターの先生との面談の際、水筒の中身はアクアライトでオッケーをもら…

【小学校】鉛筆や消しゴム、給食袋がなくなる

学校が始まり2週間、あいぼん毎日何か忘れたり紛失しております… 鉛筆や消しゴムは、紛失したり学校に忘れたりするだろうと思って買い置きしている。 鉛筆は2ダースある。給食セット(給食の帽子、口ふきタオル、マスク)を毎日持って行くのだが、このセッ…

【小学校】支援級の連絡帳

通常級はノートの一般的な連絡帳だが、支援級はプリントをファイルに挟んで使っている。 1日1枚でその日やったことの内容や連絡事項が書かれている。保護者欄に伝えたいことが書ける欄がある。毎日、連絡帳を見てもらえて返事がもらえる安心感が嬉しい。 …

【感覚過敏】子どもの発達お悩み相談室とオーバーパンツを買う

【感覚過敏、ズボンが履けない】で検索すると次のサイトにたどり着いた。子どもの発達お悩み相談室 第7回 「「ズボンが気持ち悪い」とはけなくなった娘。もう着られる服がありません。」 この相談を読んでいて、お子さんが辛い理由もあるだろうがお母さんめ…

参加出来ない登校班と子供会へ入会しない選択

入学式の少し前、登校班の役員の方が案内に来られた。 あいぼんは支援級で親が付き添い登校をすることを伝えた。役員さんは 【すみません。聞いていなかったので、、】と謝られた。いえいえ、大きくなって登校班で行けるようになったらその時はよろしくお願…

【小学校】黄色の帽子、ランドセルカバー拒否

付き添い登校が始まった。 登校班の方に挨拶をし、通学路がわからないので一緒に登校した。 住宅街を歩いて行くので目印がなく、方向音痴の私はまだ覚えられない…学校へはおんぶで… ランドセルや手提げカバン(お道具箱)を持って行くのも拒否。 1年生は黄…

【放課後デイ】学童を利用しなくて良い?

昨年11月に放課後デイの見学と契約に行った際、学校への迎えが時間通りに行けないことがあるので、学校内の学童で待って欲しいと責任者に言われた。 あいぼんは、新しい場所や環境の変化が大の苦手。 出来れば放課後デイだけにしたいと話したが、急いでお…

【小学校】入学式の式場見学

入学式の式場を見に行って来た。 まず支援級の主任の先生から当日の説明を受けた。1年生の下駄箱に靴を入れて、受付を済ませ交流級のクラスで子供だけ待ち、保護者は体育館へ行く。交流級の先生とお友達と入場。ひとりで席に座り式に参加。交流級へ戻り、配…

【放課後デイ】あいぼん放課後デイの給食を食べない

4月より放課後デイサービスに1日通っている、あいぼん。(週3)こちらの放課後デイは給食がある。 何でも食べてくれるお子さんにとってはありがたい給食。偏食あいぼんにとっては、試練の給食。偏食で本当に食べないことはデイに何度も伝えていて、お弁当…

【偏食】あいぼんとお子様ラーメンセット

マクドナルドのハッピーセットが飽きた、あいぼん。この日は、ポッポのお子様ラーメンセットを頼んでみた。 母は味噌ラーメン。 シンプルな醤油ラーメンが気に入ったようで完食した。 もちろん麺のみ。ポッポのお子様ラーメン、ラーメン、ミニゼリー、ジュー…

【放課後デイ】迎えを忘れられていた?

1月から通っている放課後デイ。 3月までは保育園に迎えに来てもらっていたが春休みになり自宅に迎えに来てもらう予定だった。 今までも別件で何度か伝わっていないことがあったので、前日の朝、確認のメールを送った。 明日は何時頃、お迎えに来ていただけ…

世界自閉症啓発デーと保育園でのお話し会

保育園で自閉症に関する絵本を読み聞かせをする時間を作ってもらった。 3月末だったこともあり、世界自閉症啓発デーの説明を簡単にした。 セサミストリートにジュリアという自閉症の女の子がいること。 毎年4月2日は世界自閉症啓発デーという、自閉症につ…

【児童発達支援】最後の児童発達支援

(民間の児童発達支援に通い始めた頃のあいぼん)年少の3月、偏食外来の先生に言われた言葉 【彼女、保育園相当しんどいですよ。】 【児童発達支援に変わられたらどうですか?】 同時に自閉からくる偏食が強いので、これ以上の通院しても改善は難しいと言わ…

【就学】支援級の先生から電話

支援級の先生から電話があった。 入学式の前日に会場を見学させてもらえるとのこと。 事前に見て知っておくのは大事なので、あいぼんと一緒に見学に行くことになった。まぁ、事前に見てもパニックになったり、式に参加出来ないのは想定内なので…それから療育…

【幼児雑誌】塔の上のラプンツェル10th anniversary book

幼児雑誌、塔の上のラプンツェル10th anniversary bookを出した。付録はラプンツェルのリュック。 電車でお出かけの際に、ハンカチやマスク、おもちゃを入れるのにちょうど良いサイズ。シールを貼って遊んだよ。この本、本屋さんで買ったんだけれど、懸賞の…

母 おしりたんていの映画を観ると感覚過敏

おしりたんていの映画を観て来た。 私、ひとりで… 映画後のランチ。 映画は面白かった。 普段のテレビ放送も観ていたので、知っている人物が出てきたり、おしりマークを探すのもあったり楽しめた。4月からテレビ放送が始まるので、楽しみにしている。あいぼ…