どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の2年生です。

被害者遺族

【犯罪被害】検察庁より茶封筒が届く

検察庁より茶封筒が届いた。 公判日時等が書かれた通知書。 検察庁からの通知書、人生で何度目だろう…第1回の公判後、次回の日時はその場で決まる。 判決後、被告人が控訴した場合は高等検察庁から通知書が届く。被告人が刑務所に収監されると、地方検察庁…

【犯罪被害】裁判日程決まる

やっと、刑事裁判の日程が決まった。長かった。 まだ警察が把握している余罪があり、黙秘しているので既に起訴されている事件の冒頭手続き(起訴状を読み上げて、罪状につき被告人が認否をし、検察官が書面の証拠を提出する)ぐらいにとどまると思われるとの…

【犯罪被害】弁護士より進捗報告

弁護士より進捗報告があった。 遅れていた追起訴がされ4件を事件として扱うとのこと。この前提で○日に裁判の日程をどうするかを決める打ち合わせを三者(裁判所・検察官・弁護人)でするそう。日程の候補日等が決まったら連絡下さるとのこと。しかし、、、…

三重県明和町、町長が交通事故死

ネットニュースを見ていたら三重県明和町の世古口町長が交通事故で亡くなられたと目に入ってきた。世古口さんは三重県に多い姓。事故のあった場所は、私達の事故現場のすぐ近くの側道。事故現場にはお地蔵様が建立されていて、同じ現場で亡くなられた方のご…

【犯罪被害】フラッシュバック要素は何処にでもある

某SNSを見ていて ある医師の投稿が目に入った。【それなりに地位にある児童精神科医が通ってるママ達に性的行為をしたという話したという話が上がってきてママ達は泣き寝入り。 真偽のほどはともかく平然と診療したり講演したりしててよいのかな もやもやし…

【犯罪被害】犯罪被害者支援カウンセリング17回目

犯罪被害者支援カウンセリング17回目に行って来た。前回からの出来事を話していった。犯罪被害の件は特に何も進んでおらず、早く裁判が始まり終わって欲しい。以前ほどいつも考えている訳ではないが、ふと思い出してどうなっているのだろうと思うと話した…

精神科受診

1ヶ月半ぶりに精神科を受診した。○ 犯罪被害(刑事事件)は何も進んでおらず、事件からまもなく2年が経つ。 早く刑事裁判が始まって欲しいなど話した。3件目の事件の起訴までは早かったのに。 刑事裁判が終わってもなかったことにはならないが、不快なこ…

今年1年を振り返る

今年も色々とあった、あいぼん一家。 大きなことは引っ越し。 あれあれよと言うまに建売を購入。 引っ越しまでの間、あいぼんに良いイメージを持ってもらうための対策がなかなか大変だった。 無事に引っ越しが出来て年末を迎えほっとしている。そしてお姉ち…

命日

次女の七瀬が、交通事故に遭い亡くなった日。 もし生きていたら22歳。 天皇家の愛子様と同じ平成13年生まれなので、12月1日の愛子様の誕生日の報道を見ると、もし生きていたらこんなに大きくなっていたのかなと思い、亡くなってから数年はとても苦し…

【犯罪被害】犯罪被害者支援カウンセリング16回目

犯罪被害者支援カウンセリング16回目に行って来た。 (銀杏並木がきれいだった)前回からの出来事を話していった。犯罪被害の件は、何も進んでおらず重大な事件ではないから後回しにされているような気がすること。私(被害者)にとっては重大な事件で、そ…

【犯罪被害】弁護士から中間報告と思うこと

自分の精神科の受診後、会計待ちをしていたら弁護士からメールが届いた。 医師に「犯罪被害については何も進展ないです」と話したばかり。何か進展があったのか?とメールを読むと、追起訴予定の事件かまだ起訴されていないとのこと。全ての起訴が出揃わない…

自分クリスマスブーツ…

毎年この時期、ななちゃん(次女)に供える、クリスマスのお菓子。 今年は、小さめのお菓子入りクリスマスブーツにした。数日間、気になっていた様子のあいぼん。お菓子食べたい!と言うのであげた…クリスマスブーツには普段は食べないお菓子が入っていたが…

【診察】【犯罪被害】療育センター受診と裁判のこと

3ヶ月に1度、あいぼんの薬を処方してもらうため療育センターを受診している。(メラトベル、リスパダール) 今回は親のみ受診。気になる点を相談した。○ 私が会計時にいなくなったり、何か気になる物を見つけたら走っていってしまうなど、衝動性が強くADHD…

【犯罪被害】犯罪被害者支援カウンセリング15回目

犯罪被害者支援カウンセリング15回目に行って来た。 (ランチはスープストック)前回からの出来事を話していった。1、引っ越しが無事に終わったこと。引っ越しに関して、あいぼんへの事前の対応の効果があったのか、本人なりに理解出来ていたこと。2、困…

【被害者遺族】被害者遺族の現実

池袋暴走事故のご遺族、真菜さんのお父様の記事。事故の後、車の整備士のお仕事が出来なくなって早くに退職を余儀なくされ 東京へ行くための旅費もかかる、収入はなくなる、マンションを売却されたそう。到底受け入れられない現実、それでもご遺族の生活は続…

【被害者遺族】苦手な秋の空

急に涼しくなって過ごしやすくなってきた。空を見上げるともう秋の空に。 秋は大好きだった季節。けれども次女が亡くなってから苦手になった。最後に生きていたこの季節を思い出すから。かけっこで1番になった、運動会。落ち葉を踏んで手を繋いで歩いた道。…

【犯罪被害】犯罪被害者支援カウンセリング14回目

犯罪被害者支援カウンセリング14回目に行って来た。 (ランチはスープストック)1ヶ月間の出来事を話した。☆ あいぼんが長引く咳で休んで疲れたこと。☆ 家の内見をして、テレビアンテナ、カーテンレール取り付けなどが来月行われる予定なこと。☆ 引き渡しが…

精神科受診

まだ咳は残っているが、それ以外は元気なので、あいぼんは登校した。何かあれば、連絡してもらえるように伝えておいた。その間に、私は月1の精神科受診。☆頭痛外来の件 薬があったようで、ロキソニンや頓服を飲むことが少なくなったこと。頭痛外来の先生が…

【家族】お姉ちゃん就職決まる(障害者雇用)

昨年夏より就労移行支援事業所に通っていた、お姉ちゃん。半日の通所から始めて、1日で通えるようになり、就職活動をしていた。A型作業所(就労継続支援A型事業所)での就業が良いと思っていたが、就労移行支援事業所のスタッフの勧めと主治医の意見を聞い…

健康診断と予定が立てづらい

あいぼんを送り届け、その足で健康診断へ行った。朝食を食べずに健診に行ったので、お腹ペコペコ。ランチは、レタスドッグ。 足りずに、プレーンマフィンを追加した。 毎年、健康診断を受けているんだけれど、今年は裁判がいつ入ってくるか分からず、なかな…

【犯罪被害】刑事記録の閲覧〜法律事務所へ行く

弁護士から刑事記録の謄写が出来たと連絡があり、事務所で閲覧可能とのことで見に行って来た。 ☆ 被告人の供述調書(警察、検察庁)☆ 事件現場の写真、説明☆ ある分野で有名な方の供述調書☆ 私の供述調書☆ 証拠として採用する予定のコピー はぁー? 何言って…

頭痛外来へ行く

若い頃から少し頭痛があった私。交通事故に遭ってから、頭痛がひどくなり、痛くない日はないほどに。ムチウチと言われ、整形外科や整骨院でリハビリを続けたがあまり良くならず、、交通事故などが原因で発症する、脳脊髄液減少症という病気があることをテレ…

【犯罪被害者支援】犯罪被害者支援カウンセリング13回目

犯罪被害者支援カウンセリング13回目に行って来た。 (カウンセリングの後のランチ、スープストック)約50日ぶり… 話すことが盛り沢山だった…弁護士からの進捗報告を話したら、被告人の態度、現状に、この期に及んで、、と呆れていた、、刑事裁判の当事…

精神科受診

5週間ぶりに精神科を受診。 (薬の待ち時間にガストでモーニングをランチ代わり)弁護士から進捗報告があったので、その件をメインに話した。限られた場所でしか話せないので。他の被害者の方のお話も聞けたわ。 お子さんの方はどうですか?と毎回聞いて下…

【犯罪被害】弁護士より進捗報告あり

昨年春にある事件の被害者になり、秋に警察へ被害届を提出。被疑者逮捕後は、検察庁、法律事務所へ行き、私の携帯の着信履歴は、警察、検察庁、弁護士、被害者支援センター、放課後デイが並んでいた。 裁判所の夏休みが終わり、8月下旬頃には動きがあるかも…

【犯罪被害】刑事裁判へ向き合う期間と燃え尽きないために

昨年、突然ある事件の被害者になり、今、刑事裁判が行われるのを待っている。 事件から1年4ヶ月経過しており、これから私以外の被害者を含め裁判が開かれる予定。例えば被害者が5人いて同じ罪名で起訴され、それぞれに裁判が行われる場合、刑罰は5倍にな…

【犯罪被害】警察(刑事課)から電話

あいぼんが放課後デイから帰宅した午後。機嫌良くプログラムに参加出来て、2時過ぎまで過ごせたと支援員さんから聞き安堵していたら、固定電話が鳴った。 何かのセールかと思い、電話に出ると○○さんのお宅でしょうか?私→ はいそうです。うん? 聞き覚えの…

【被害者遺族】死亡診断書と刑事判決文

色々と断捨離をしていて、上の戸棚の奥に重い箱を見つけた。次女が亡くなった交通事故の際の裁判関係書類だった。引っ越ししてから一度も開いたことはなく、振り返って見ることもしんどいので、不要だと思い処分することにした。 分厚いファイル2冊分を。そ…

【犯罪被害】性犯罪の裁判

元自衛官の五ノ井里奈さんが、強制わいせつ事件の公判中に法廷内で倒れ救急搬送された。 詳細はわからないが、裁判で事件の詳細と向き合う心労は計り知れない。フラッシュバックを起こしたのかもしれない。被害に遭い被害届けを出すと警察で事件の詳細を話さ…

お姉ちゃんとラブベリ

ラブandベリーカフェに行って、ラブベリを懐かしむ、お姉ちゃん。 あいぼんを誘ってみたよ。 お姉ちゃんに教えてもらって、ラブベリにチャレンジ! 興味を持ったが、タブレットに慣れたあいぼんには、扱い辛そう…当時は、DSが画期的だったんだよね。 にほん…