どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

小学校

放課後デイ激戦地区

週1回、児童発達支援に通っている、あいぼん。施設は、放課後等デイサービスも兼ねている。 自宅から車で15〜20分ぐらいの距離。あいぼんが通う予定の小学校からも遠い。 (お迎えの帰り道、雨上がりの空に虹が)果たして、小学校は対象なのだろうか?☆…

【療育】療育の個人面談と来年度の進路

療育の個人面談があった。前期の療育の振り返りと、園訪問の時の話を中心に来年度のことを話した。 (児童発達支援での制作)園では、のびのび過ごせていて、表情も良く、嫌なことは嫌、わからないことはわからない、やって欲しいことはお願いするなど、先生…

【就学のこと】障害児用ランドセル

小学校まで歩いて登下校を考えた時、何も持たなくても中々歩かない、あいぼん。ランドセルを背負って、、姿は想像出来ない。重いよね、ランドセル。 (クレヨンしんちゃん、シロとお散歩しているところ) ランドセル商戦は、お盆がピークだとか。障害のある…

児童発達支援、通所始まる

8月より、児童発達支援の通所が始まる。 (児童発達支援用のプールバッグ)★今までの流れ3月初め→【この子、保育園はしんどいですよ。児童発達支援に変わられたらどうですか?】と偏食外来の先生に言われる。3月末→両親で見学と説明を受ける。4月の緊急…

あいぼんが歩いた

歩かない、あいぼん。保育園の行き帰りは、抱っこかおんぶ。 電車で出かけた際も、抱っこ抱っこなので、、 腰が痛く、ヘロヘロになる。体重も重くなってきたので、そろそろ限界…そんなあいぼんが歩いた!昼寝をしそうになく、時間を持て余していた休日の午後…

【就学のこと】ハードな就学までの予定

自閉症の診断が出てから、ずっと気にしていた【就学のこと】2歳だった当時、心理士さんに「今から考えなくても、焦らなくても大丈夫ですよ!」と言われた。気付けば、再来年の春に1年生になる、あいぼん。あっと言う間だったよ…就学相談のことを、療育の先…

ランドセル

毎年、ラン活って早いなぁ…と思っていた。イトーヨーカドーに行ったら、ランドセル売り場がかなりの面積を占めていた。 (公園でタンポポを摘む、あいぼん。 何でそんなに好きなの?ってほど花が好きな子) 現在、年中のあいぼん。来年、ランドセル選びかぁ…

【就学のこと】地域の特別支援学級

自治会の回覧板には、お知らせ等の他に、地域の小中学校のお便りが入っている。我が家には対象の子供がいないので、いつもさらっと読んでいるだけ…今日、回ってきた回覧板のお便りには、【地域の特別支援学級】の様子が書かれていた。 (就労に向けての基礎…

特別支援学校の見学へ行く

以前予約していた、特別支援学校の学校見学に行って来た。 (学校見学の帰りに食べた、ハンバーグ) 会議室でスクリーンを見ながら、パンフレットをもとに学校の説明を受け、簡単な質問について返答があり、その後、校内の見学となった。 知的障害の特別支援…

来年度の進路を考える

現在、年少のあいぼん。 週4日は認可保育園、週1日は療育センターの児童発達支援に母子で通っている。 療育センターには、通園部(児童発達支援)があり、週5日コースと週3日コースがある。(1年目親子通園) そして、週1日の親子通園がある。 週3日…

あいぼんと行く 特別支援学校の下見

特別支援学校へあいぼんは入れるのか? 地域の小学校の特別支援学級なのか。 まだわからない。 特別支援学校がどのような雰囲気なのか、気になっていたので電話して聞いてみた。 特別支援学校の見学が出来ることになった。 ということで、下見に行って来た。…

就学のこと 先のわからない不安

4月に保育園へ入園したばかりのあいぼん。ですか、次は療育センターの通園、小学校のことを考えなければならない。 この前、療育センターに行った時、待合室で見た 「就学相談のことが書かれたパンフレット」さっと目を通したのだが、目がクラクラした、、…

特別支援学校、特別支援学級

お義母さんに、「普通の小学校に行けるの?」と主人が聞かれたそう。『無理じゃないかなぁ。特別支援学校か特別支援学級になると思う。』と答えたら「あんたも、大変やなぁ〜」と言われたそうです。 まだ先のことですが、地域の小学校の状況って、どうなのか…