どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

医療機関(児童精神科)との繋がりを考える

あいぼんが初めて医療機関(児童精神科)を受診したのは5年前の2017年8月。
療育センターで、その後、療育に繋がっている。

現在は3ヶ月に1度程度、通院している。

精神の薬→ リスパダール
睡眠の薬→ メラトベル   

薬を服用しているので、このスパンでの受診が必要。

年1度、血液検査(肝臓に負担が掛かっていないかなど)と心電図検査をしている。

療育センターで診てもらえるのは小学生まで。
その後の受診先をどうしようか、常に悩んでいる。

中学生以降は、同じ法人の医療機関を紹介してもらえるが遠方でそこは中学生までなので、すぐにそれ以降の受診先を考えなければならない。

児童精神科、数が少なく、初診の予約を取るのもなかなか困難。

前に偏食外来でかかっていた総合病院が良いのかなと思うけれど(車で通える)予約は取りづらい。

個人のクリニックで良さそうなクリニックがあるけれど、初診予約争奪戦で、、、
予約受付は毎月1日だけで2ヶ月先の予約枠分なんだけれど、電話は繋がらず、、、
すぐに埋まってしまう。
ここに15歳までに初診でかかれば、成人期以降も診てもらえるそうで、障害年金や学校卒業後のことを考えると、このクリニックが良いと思う。

年金申請時に経歴を細かく書く必要があり、療育センターの後、1つのクリニックにかかっていると記入しやすい、先生に診断書を書いてもらいやすい。

いずれにしても2年か3年生の間に、せめて18歳まで診てもらえる医療機関へ転院をしたいと思っている。

初診予約日に、家族3人で電話をかけまくろう…
昔のライブチケットを取る時みたいに。

児童精神科(個人のクリニック)診察料以外に自費で予約金が4、5000円ほどかかるクリニックが多いが、それでも初診予約が取れない。
安心には変えられないのかもしれない。


(4年前に療育センター受診後に見たイルミネーション)この時、病んでいて、療育センターの存在すら知らないままの人が多いんだなぁとイルミネーションを見て思っていた。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村