どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

特別児童扶養手当の件で児童相談所へ電話する

中度に近い軽度知的障害、自閉スペクトラム症あいぼん

自閉の特性が強く、日常生活に困り事が多い。

特別児童扶養手当2級を受給している。

我が家は私が専業主婦なので、とてもありがたい手当。

とてもありがたい手当てなのだけれど、手続きが結構ややこしい…💦

有効期間が2年のため、2年に1度、医師の診断書が必要になる。

が、、、


未就学児の間は、療育センターで診断書を書いてもえたが、小学生になると書いてもらえないの…(涙)

児童相談所で書いてもらえると、確か療育センターの勉強会で聞いた覚えがあり、どういった手続きを取れば良いか、児童相談所に問い合わせしてみた。


特児(特別児童扶養手当のこと)担当者につないでもらった。

有期が3月の方ですか?と何回か聞かれたが、、まだ先だと聞いちゃダメなのかい…

丁重に手続きがわからないので教えて下さいと聞いたわ。


◉まず有期近くなると(時期ははっきりわからないらしい)と区役所からお知らせが届く。

届いたらお知らせの内容に沿って手続きする。

児童相談所へは電話で、特別児童扶養手当の更新のための診断書が必要と言えば、医師の診察予約をしてもらえるとのこと。(診察時間はおよそ15分ぐらいらしい)

診断書は保護者に渡さず、児童相談所から横浜市の特別児童扶養手当の給付係へ送付するとのこと。

継続して受給出来るか出来ないかの結果は、郵送で送られるとのこと。



流れがわかって少し安心した。


もし発達検査の結果が必要だとしても、春に療育手帳の更新があるので児童相談所で田中ビネーを受ける予定。


療育手帳の更新は、お知らせが届いたら、区役所に更新の申請依頼を出して、それから児童相談所から発達検査の予約の電話があって、検査を受けたら、数ヶ月、新しい療育手帳を区役所に受け取りに行く流れなの。


今年は、療育手帳の更新。
障害の認定。
特別児童扶養手当の有期の年。

手続き満載の年…

 
にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村