どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【児童発達支援】個人面談

児童発達支援の個人面談に行って来た。

個別支援計画書の確認をさらっとした後、就学についてや家庭での様子などを話した。

f:id:gorinosuke:20210614214836j:plain

☆ 児発での様子
製作が好きで、特に絵を描いている時はイキイキしているそう。

ステキな絵なので、児発の部屋に飾りたいから置いて行って!と言うが、ノー!と言い持ち帰るらしい、、

全体的には落ち着いて過ごせているとのこと。

☆就学のこと
児童発達支援、放課後デイに来ているお子さんの多くが支援級で支援学校の子はほとんどいないそう。

重めのお子さんもいるけれど、支援学校は入れないらしい。
狭き門とのこと。

あいぼんちゃんは、支援級ですよと。

大袈裟かもしれないけれど、親の方も覚悟を決めなければ、、

☆それから放課後デイ探し。

今の児童発達支援は放課後デイもあるのだけれど、小学校は地区外なので送迎は無理。

けれど、親が送迎するのなら大丈夫とのこと。

もし他の放課後デイが決まらなかったら、このまま席を残してもらうことにした。

とりあえず、来年度の行き場が確保出来て良かった。


児童発達支援や放課後デイで働いた場合、勤務期間は介護福祉士の実務経験になるのか聞いてみた。

その際、私が保育士試験に合格した話をしたら、管理者の職員さんも、国家試験組とのこと。

子育て中に資格取得されたらしい。

保育士試験に合格して、私の生活は変わってないのだけれど、、

あの試験を合格した精神力はすごいと褒めて貰えることが多いので(その道のお仕事をされている方に)嬉しい。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村