どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

通学路の側溝、用水路が好き、就学時健診を思い出す

通学路に何箇所かある用水路。
雨の日、雨上がりは水の流れが早く、立ち止まって眺めている、あいぼん
学校&家に、なかなか辿り着かないよ…💦

柵はあるけれど、危険だと認識が出来ないあいぼんを1人では歩かせられないと思う。

側溝の上を歩くのは小さな頃から好き。

歩くのは良いと、親子教室で聞いて、毎日、歩いてお散歩に出掛けていた頃。(2歳3か月ぐらい)

感触を楽しんでいたみたい。

年長になっても側溝に入るよ。

昨年秋の就学時健診の時、側溝で止まったり、マンホールを覗いたり、、
学校まで30分ぐらいかかったかなぁ。

荒れて、、寝転んで、付き添いで回って、、
疲れ切っていた就学時健診。

昨年の秋を思い出すと、この道のりを15分で歩いて行けるようになれたのは、大きな成長だと思う。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村