どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

【就学】初めての放課後等デイサービス

放課後等デイサービスに通い始めた、あいぼん。 
f:id:gorinosuke:20220107210432j:plain

放課後デイの職員さんに保育園に迎えに来てもらい、放課後デイで1時間半ほど過ごす。

保育園→放課後デイは、カードの予告で納得していたこともありスムーズだったらしい。

放課後デイでは、お集まりやお絵描き、平均台などをして過ごした様子。

終了後は放課後デイの職員さんに自宅へ送って来てもらった。

ここが想定外だった様子。

年中から通っている児童発達支援は、朝は職員さんに自宅へ来てもらうが、帰宅時は母が車で迎えに行っている。

なので、あいぼんの中では、迎えは母のはず!と思い込んでいたのだと思う。
それが想定外で切れまくったのだろう。

40分ぐらい、切れまくって当たり散らしていたよ…(涙)

外で頑張る分、家で当たり散らすのはいつものことなので。

けれど、これが疲れるから、、
デイとかの利用を躊躇うのよね。

預かってもらえてありがたいけれども、楽にならないことが多くて。

慣れるまで様子見かな…
親子で。


こちらのデイは、連絡事項にウェブを使用していて、活動の様子が写真付きで的確に記録されている。
様子が良くわかってありがたい。
紙媒体よりウェブを好むお父さんが特に気に入ったよう。


絵カードを追加で作ろう。
職員さんと車で自宅へ帰宅することがわかるカードを。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村