どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

懐かしく思う療育の先輩ママとの交流会

あいぼんがまだ療育センターに通い出した頃、センターに通う保護者同士の交流会があった。
f:id:gorinosuke:20210223165227j:plain
1歳児クラスの頃は、会に参加しておらず(まだ参加したいという気持ちになれなかった)

2歳児クラスになってから、どんな会だろう?と不安に思いながら参加した。

とても気さくな会で、悩み事の相談もするけれど、美味しいスイーツのお店の話などでも盛り上がり、毎回あっという間に時間が過ぎていた。

通年の療育に通うようになり、会には参加出来なくなったんだけれど、、、

我が子がもうすぐ年長になる今、会がとても懐かしく思う。

その頃、年長のお子さんのママさんが話してくれたセンターでのこと。

就学についての学校訪問のこと。

診断を受けた頃から卒園までのこと。


まだまだ先だと思っていたけれど、あいぼんももうすぐ年長。

早いなぁ。

そして手厚い支援が受けられるのも残りわずかなんだと。

今はコロナで交流会もないのかもしれない。


診断を受けてセンターに通うことに慣れてきて、交流会に参加したあの頃。

先輩ママ達の貴重なお話を聞かせてもらえて本当に良かったなと思う。

もうすぐ自分が年長児の親になり、いろいろ話したいこともあるし、未就園児の親御さんのお話も聞いてみたい。

今、そんな機会がないのが残念に思うと同時に、迷いながらも不安に思いながらも一歩踏み出すことの大切さも感じている。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村