どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

【小学校】支援級の宿泊学習、中止になる…(涙)とまた中途覚醒

こ、こんばんは…
あいぼんAM2:30起きでございます…(涙)
もう、登校付き添い無理っす…
はぁ…

11月に予定していた支援級の宿泊学習が中止になった…

3年連続中止らしい。


あいぼんが泊まりでいない日なんて、7年5ヶ月、1度もないの…😭

小さな子供だから当たり前でしょう…
睡眠障害、超偏食の自閉症児とずっと過ごしていると、ほっとする瞬間がない。
誰かみてくれ〜と思うこと多々ありよ…


(ヴィックのお店の中に入りたくてしょうがない、あいぼん

寝かしつけを誰かに代わってもらえる日も、お風呂に入れてもらえる日も、もちろんなく…😭

安心出来る誰かに少し見てもらえると、少しはリフレッシュ出来るのだろうな、、おそらく。

楽しみにしていたのよ。

あいぼん不在時に、お洒落なホテルでアフタヌーンティーを…と。

コロナ禍で仕方ないとはいえ、、、楽しみ、希望が持てないと
障害児育児を終わらせてしまう母親がいるかもしれない。

いや、本当に。

あいぼんが3歳の頃、療育センターでも、児童相談所へ電話でも

もうこの子を育てられません…と言ったことがある。

けれども、誰も助けてはくれなかった。
そんなに深刻に思われなかったのかな。



来年はあるのかなぁ…🥺
期待せずにいよう。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村