どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

就学に対する不安か?プチ荒れ気味のあいぼん

休園明けから、いや少し前から、プチ荒れ気味のあいぼん

f:id:gorinosuke:20220202075735j:plain
(児童発達支援の帰り、自宅に戻らずベンチでポテトを食べる、あいぼん。荒れ気味の時はこうすることが多い。)

保育園ではマスク着用になり
マスクしない!
マスクいらない!
と、マスクケースをカバンに入れることも拒否。

ママのピンクのマスクが良い!
ドラえもんのマスクが良い!

言いたい放題のよう…

今までマスクしていなかったお友達が、急にマスク姿。

マスクの部分の顔が見えない不安や恐怖があるのかもしれない。


児童発達支援も、職員さんが迎えに来てくれても、なかなか行かない、、
時間がかかるようになった。

帰りも迎えに行くとグズグスで、、
職員さんに【カバン持って来て!】と言い、
「持って来ない、自分で持っておいで!小学校に行ったら誰もしてくれないよ!」と言われていた。

あいぼんのことを思って言ってくれていることの数々が、もしかしたら、小学校=嫌な場所というイメージがついてきているのかも。


プチ荒れ気味は、不安の現れなのかな。

プチ荒れの対応に、母が疲弊する…(涙)



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村