どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

【小学校】登校班の女の子に小バカにされた件 学校の対応

登校班の他学年の女の子に、小バカにされた件。

その日の連絡帳に(欄が小さく書ききれないので小さな便箋)に記入した。

先生からの返事

嫌な思いをされましたね。
児童の名前がわかれば指導できるので教えて欲しい。
児童指導専任という先生が指導して下さるとのこと。
いじめや不登校に対応する先生のよう。
嫌な思いをさせて申し訳けないと書かれていた。

先生に謝罪してもらい申し訳けないわ…


翌朝、支援級の主任の先生に前日の件を聞かれて口頭で伝えた。

主任の先生も

嫌な思いをさせて申し訳ない。とまずおっしゃっていた。

どんな指導をしたかは、指導後、教えて下さるとのこと。

迅速な対応に驚き感謝している。



担任の先生も主任の先生も、まず私(保護者)に謝ってこられた。

もちろん先生方は何も悪くない。

クレームの対応としては最善。(今回はクレームではないが)

怒っている保護者に謝罪し、こちらの怒り言い分を吐き出させる。

そうしないと怒りは鎮まらないから。

吐き出させた後、今後の指導等の説明がされる。(クレームの場合、こちらの言い分が聞いてもらいやすくなる)

その説明を聞く耳、気持ちの余裕を持たせるから。

先生方、クレーム対応の心理教育を受けられているのではと思った。



前に家に来た薬剤師さんを思い出したわ。


連絡帳に

今後もこのようなことがあれば早めに教えて下さいと書かれていた。

この言葉が本当にありがたい。


(学校で作ったドラえもんのお面)


★ 私は先生に怒ったり、怒鳴ったり、文句は言っていない…
静かに怒って傷付いていただけ。
事実について。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村