どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

精神保健福祉手帳の診断書を依頼する

諸事情により、長く通っていた心療内科を転院した私。

転院先のクリニックに通い出して数ヶ月。
主治医に、更新のための手帳の診断書と自立支援医療の診断書(同時申請出来る診断書)をお願いした。

主治医→ 用紙は持って来てくれました?

私→ 持って来ていないです…💦

主治医→ 持って来て受付に渡してもらえたら、次回までに書いておきます。

市外のクリニックなので診断書の用紙が違うみたい。


で、、、、
役所に取りに行くことに…😭

地味に距離があるため、急遽、モスでランチを。

美味しい〜😊

暑い中、役所に行ってまたクリニックに持って行くの面倒くさい、、、と思ったけれど、モスライスバーガーとサラダが美味しかったので良しとしよう。

クリニックに戻り受付で診断書をお願いした。

出来たら郵送してくれるそう。
う、嬉しい〜😃

駅近なんだけれど、地味に遠いの新しいクリニック。

診断書が届いたら再び役所へ行かなければ。

精神保健福祉手帳の更新の知らせは届かないので(療育手帳は届くうちの市の場合)自己管理が必要…

年齢のせいか、病気のせいか、記憶力が低下して書類関係が億劫で…

老眼で書類が書くのが苦手になったのもある。

あいぼんの手帳や受給者証関係もあり、本当に管理がしんどいわ。

昔はさっさと出来たのに。
書類関係は得意だったのになぁ。

精神の手帳を持っていると、すごく障害が重く思われるのかなぁ。

私は保育園に預けるために必要で取ったの。

うつ病等で半年以上継続して、精神科に通院していれば、精神の手帳はとれる場合が多い。

保護者が障害者手帳を所持していれば、保育が必要な理由として緊急性が高い。うちの市では。


保育が必要な理由は就労だけではないから。

災害、家族の介護、入院、自身の入院、疾病、障害のため子供の保育が必要になることもあるかもしれない。


先天性の障害がなくても、誰もが障害者になる可能性はある。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村