どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

【視覚支援】絵カードが使えるようになるまで②

2歳7ヶ月から視覚支援(絵カード)を使い出した、あいぼん
はじめは写真をプリントとした物を使っていた。

メルカリで購入した絵カードは当時のあいぼんには小さく、イラストの理解が難しく、あまり活用出来なかった。

年少の時は、写真カードメイン
年中になり、イラストの絵カードを使うようになった。
少し大きめ、大人と手のひらに収まるぐらいのサイズ。

使い始めた頃は、細かく絵カードを使用。

今は、お家カード1枚で【お休み】(ヨーカドー)と理解している。

自分で即席の絵カードを作って伝えることもある。

(お父さんは✖️)

絵カードの収納には、使用頻度の高いカードはラミネートしたA4の色画用紙にマジックテープで貼っている。

あまり使わないカードは名刺ケースに保管している。

スケジュールを理解して上で、絵カードを外したり、、、
ゴミ箱に捨てたり、ハサミで切り刻んだり。

心が折れたこともある。

けれども、予定を絵カードで予告しておくと、しばらくして自分の中で折り合いをつけて、受け入れられるようになったことが大きい。



⭐︎美容院の予定を伝えると
いかなーい!!ヨーカドーがいい!!と剥がして投げ捨てたわ…💦
切り替えてくれますよーに。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村