どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

感覚プロファイル検査

療育で、感覚プロファイル検査を受けた。

感覚プロファイル検査とは
個人の感覚特性を客観的に把握できる検査。
自閉スペクトラム症ASD)の方の支援を考える上で有効。

質問形式の検査で、今回は母が答えた。

f:id:gorinosuke:20211201192537j:plain

感覚特性に4つのタイプがある
① 感覚過敏 服のタグが不快でイライラする、暑さに弱い、音を聞いて不安定になる、トイレの臭いで吐き気がするなど。

② 低登録 切り替えにくい、反応や作業が遅い、呼んでも振り返らないなど。

③ 感覚探求 くるくる回る、キラキラに没頭、水遊びをやり続ける、べたべたして距離が近いなど。

④ 感覚回避 不快音を避けるため部屋にはいるのを嫌がる、特定の服しか着ない、嫌な音に耳ふさぎをする、歯磨き、耳掃除を嫌がるなど。


4つの感覚特性が、平均的、高い、非常に高いに分けられる。

非常に高い率は、全体の2%

あいぼんの結果は…

4つの項目とも非常に高いだった…

本人とても辛い状況だとよくわかった。
育てている親も、とても辛い状況だわね、、、

そりゃあ、しんどいわ…(涙)


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村