どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【感覚過敏】あいぼん 何となくマスクが着けられるようになる

何と!あのあいぼんが、何となくマスクが着けられるようになった!

f:id:gorinosuke:20201220130633j:plain

鼻も口も出てるし効果は望めないよ。

けれど、マスクを受け付けられなかったのに、自分で耳にかけられるようになったことがすごいと思う。

きっかけは保育園のクリスマス会。🎅

普段、園ではマスクを着けなくても良いが、クリスマス会は密になりやすいので自主的に着ける子が多いよう。

先生が園にある不織布マスクを渡したところ、しばらく眺めて、耳にかけて、マスクは顎の下。

そのうち口まで上げることが出来たそう。


普段はノーマスクの保育園のお友達が、みんな着けていたから、自分もと思ったのかもしれない。

療育の時間に5秒だけと約束して着ける練習をしたのも良かったのかも。

写真よりもう少し上に着けられるようになり、少しは出かけられやすくなるといいなと思う。

小さな子は顎マスクの子も多いし、何となくマスクが着けられると世間の目も少しはましなのかも。


あいぼんが着けられるようになったマスク。

☆大人の女性用の不織布マスク
☆ピンク色でいちご柄

↑ これ、私が許してもらえる不織布マスクなの。

子供用は圧迫感があるのか嫌みたい。

大きめでも、何となくでも出来るようになったことが嬉しい。





にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村