どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【偏食】こだわりの食べ物が消える恐怖

↓こちらの記事を読んで、わかるわーと共感していた。
f:id:gorinosuke:20201004214921j:plain

アメリカでの出来事。
自閉症の女の子にはひどい偏食があり、1日3食、スパゲティ・オー(ミートボール)のみ食べている。

コロナで買い占めが起き、スパゲティ・オーが店頭から消え、途方に暮れていたご両親。

スパゲティ・オーを求めて、走り回る日々、、

スパゲティ・オーを見つけた時には、宝物を発見したトレジャーハンターのようにな気持ちになりましたと…お母さまが話していたとのこと。

共感しかないわ…😭


自閉症児の偏食は、わがままや好き嫌いではなく、食感や匂いなどが苦手でどうしても食べられない。

砂利を食べているように感じるそう。

栄養面が気になるから辞めさせれば?

そういうレベルではない。

こだわり食べることで、こころの安定にもなるそう。


あいぼんのこだわりも相当で、メーカー指定やパッケージ指定もある。

メーカーの改良の恐怖にも怯えている。

店頭から消えて、途方に暮れたことは幾度もあるわ…


オレアイダのハッシュポテト、おやつポテトが店頭から消えたのよ…😭

オレアイダの星のポテトを食べるようになり、ほっとしたけど、星のポテトも遠方の店しか置いていない。

もう、送料かかるけどネットで買ったわ。


ハッシュポテトは児童発達支援の日のお弁当に欠かせないの。


ウインナー、卵焼き、ハンバーグ、そんなおかずが入れられるお弁当に憧れる。

冷食でも良いの。
メーカー指定でも良いの。





にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村