どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【睡眠】恐ろしい睡眠障害

睡眠障害があり、服薬中のあいぼん

服薬していても、夜間覚醒はあり…
本人が辛いと分かっていても、共に生活する家族は疲弊する、、



数日、穏やかに過ごせたと思っていても、夜中の2時や3時に起きてこられたら、穏やかな気持ちは一瞬で過ぎ去る。

睡眠不足は、心身ともに疲弊し、まともな考えが浮かばなくなってしまう。

AM4時を過ぎていたら、外は少し明るくなってきていて、あぁ、早起きだけど朝だよ!という気持ちになれる。

けれど、2時3時だと、真っ暗で、、
それだけでも気分が滅入る。


授乳が3時間起きの新生児期に、【寝不足なのは今だけよー。そのうちまとめて寝てくれるようになるから】と言われるが、睡眠障害児に、それはない。


療育の先生に

お母さん、あいぼんちゃんを育てていて何が一番大変ですか?と聞かれ

睡眠障害で、寝てくれないことです。】と即答した。

睡眠障害と偏食が改善されたら、どんなに育てやすくなるだろうか…

こだわり、癇癪、いろいろあるよ。

あるけど、やはり睡眠障害がキツイ。


睡眠障害のある子を、気分穏やかに、前向きに育てている人はいるのだろうか。

私には無理だなぁ。

前向きに関わっている時もあるのよ。

けれど、眠れないと壊れてしまう。

朝までぐっすり眠りたい。

ただそれだけ。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊