どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

【環境調整】あいぼん用のテレビを買う

我が家のテレビは、リビングとお姉ちゃんの部屋にある。

リビングのテレビは、あいぼんに占領され家族は好きな番組を見ることは許されない…

そんな日々を約3年半ほど送っていた。


昨年秋に、療育の先生の家庭訪問があり、その際、あいぼん専用のテレビの購入】を勧められていた。

今まで撮り溜めていた録画番組が、あいぼん用のテレビで見れなくなることや、本人が混乱するのでは?と思い、購入していなかった。


けれど、療育の園長先生と新しい担任の先生と、別の件で相談した時、本人用のテレビがあった方が良いと思うと言われた。

この先、いつまでも両親があいぼんを見ていくのではなく、本人がひとりで過ごす時間を、本人でコントロール出来るように、今のうちにから環境を整えることは大切だと。

自分でテレビをつけて、録画番組なども調べて見れるようにしてあげた方が、のちに良いと。

ということで、テレビとテレビ台を購入した。


離れてテレビを見るように、カラーテープで線とおしりマークを作った。(お姉ちゃんの提案)

この位置に座ったよ。
パンイチのため載せられず、、、


☆ ケーブルを買い、リビングのレコーダーと繋いだ。
撮りためているアニメの録画番組も見れるようになったんだけど…
標準再生しか出来ず。

そう、あいぼんは1.3倍速で見るの、、

結局、テレビのみの視聴になる。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊