どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

あいぼん母の誕生日を祝う(理解する)

今日はお母さんの誕生日よ🎂と家族に言われた、あいぼん

違う!
お母さんお誕生日じゃない!と、何故か拒否る。

高齢出産の母が、歳を重ねるのはやはり抵抗があるのだろうか…💦

そんなあいぼん、突然、カレンダーに絵を描き始めた。

あいぼんお絵描きはぐー持ち直らず。(文字は鉛筆持ちに直った)

ケーキ🎂を描いたよ。



あいぼんなりに、母の誕生日を祝ってくれた様子。



支援級で誕生日のお友達に、誕生日カードを描いているのだけれど、【誕生日】が理解出来たのかもしれない。

春から2年生になる、あいぼん

誕生日=嬉しい出来事=お祝いするを理解出来るようになった。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村