どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

タカノフルーツパーラーへ行く

あいぼんと2人で外出する際、悩むのがお昼のランチ。

だいたい、ファーストフードに行くことが多い。

食べられるメニューが限られているのと、私ひとりで何とか対応できるから。


外食が続いた日のこと。

また、ファーストフードだと飽きるかなぁ。

お店を変えようか悩んだ結果、フルーツサンドのある、タカノフルーツパーラーへ行ってみた。

1歳代の時、2回ほど連れて行ったことがあって、その時は食べていた。
(既に偏食に悩み、行く店が限られていた)


お店の前に行くと

「イチゴ〜!わー美味しそう!」とニコニコ笑顔。

これなら入れると思い入店。

テーブルに置いていた、カーネーションを手に取り

「お花🌸」とご満悦。

子供用の取り皿を用意してくれた。

フルーツサンドが提供された。

「ケーキ🍰イチゴのケーキ!」

取り皿に分けてあげると、食べ出した。

が、、

パンは要らないようで、中のイチゴとキウイとクリームだけ食べ出した、、

食べたから良かったぁ。

フレッシュオレンジジュースも気に入った様子。

ただ、タカノフルーツパーラーは、お値段が高い、、^^;

マダムが優雅にお茶されているので、空いている時に限る。


年に2回程度なら大丈夫かなぁ。







にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊