どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

睡眠の薬のこと

夜は早くて11時台、日付け変わる前に眠れたら良い方の、あいぼん

あまり早くから寝かしつけをしても、無駄に時間が過ぎていくので、10時ごろスタートする。

1〜2時間は、大声で歌い続け、テレビの台詞を話し続ける。(間奏等も忠実に再現)

そして、ぴたっと寝る。

2歳過ぎからスタートしたこの行動。

2歳の頃は、言葉が消失していたので、わーわー話していた。

夜中も何度も起きてくる。

あいぼんが寝るまで、母は横になること、寝ることを許されない…


もう、疲労困憊だった。


ワーカーさんに相談したところ、薬の処方も含め医師の診察を受けても良いのでは?と言われ、受診することなった。


(今回の薬が合わない場合、この薬が効果がある場合もあると渡された冊子)


あっさり、薬を処方してもらえ、寝る前に飲ませることになった。

ロゼレムという薬。
入眠を促す薬で、副作用、中毒性は気にしなくて良いらしい。


1日目 20時頃、服用。
30分後、入眠。夜中、覚醒あり。

翌朝、6時半起床。
ずっと眠そう。
11時に朝寝、1時間で起こす。
薬が残っている時間が長いように感じる。

午前の活動に影響を及ぼすかも。

1週間後、診察予定で、薬が合っているか、合ってなかったら、別の薬に変更するよう。

薬剤師さんに電話で聞いてみたら、人によって効き目が早かったり、長く残る場合もあるそう。

量を減らしたり、飲まない日を作ったり調整しながら1週間様子を見てみます。


薬、効果はあるけれど、困ることもあるよう…

難しいなぁ。

2日目、半分に減らしたところ、日中も眠そうなことはなく過ごせた。
半分で良いのかな?

医師に相談しよう。




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村

よろしければ応援クリックをお願いします。😊