どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

あいぼん薬を飲む練習をする

偏食や過敏さがある、あいぼん
薬も💊飲めず、毎日飲んでいるリスパダールとメラトベルは野菜ジュレに混ぜて飲んでいる。

野菜ジュレに薬が入っていることを本人は知らない…💦

もう少し小さい頃は、風邪薬などはヤクルトに混ぜて飲んでいたけれど(もちろん本人は薬が入っていることは知らない)

ヤクルトを飲まなくなり、お薬飲もーねのようなゼリーに混ぜてもダメで…

毎日の薬は野菜ジュレに混ぜて飲ませるしか方法はなく、、、
本人に薬を飲むと納得して飲んでもらいたい。

でも、メラトベルを飲んでもらえなければ、あいぼんの睡眠と親の睡眠も確保されない。

薬だよ〜と言って、飲まない!となった時のリスクが大きい。

鼻水と咳が出ていた時、小児科を受診した。
喉も赤くなっておらず、胸の音もきれいで心配ないよと先生に言われ、一応、粉薬を処方してもらった。(別に飲んでも飲まなくても良いとのこと)

チャンス!と思い、薬を飲むチャレンジをすることに。

あいぼんに、鼻水と咳こんこんが治るお薬だよ。
飲もーね!と声かけしたら、飲まない!と。

コップに入れて水を少し入れたら、ちょっとだけ飲むと言ったよ。

本当にちょっとだけだけど飲んだ。👏

朝と夜、何度か繰り返し、少しだけれど飲むことが出来た。


本人が薬と認識して、何の効果があるか理解した上で飲めたことが一歩前進かなと思う。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村