どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【幼児雑誌】きらきらディズニーと児童発達支援の短時間利用

朝がゆっくりな児童発達支援の日。
お迎えの1時間位前に、幼児雑誌を出す。

この日は、きらきらディズニー。
f:id:gorinosuke:20210831084131j:plain

付録はバケツとお魚すくい。
洗面器に魚を入れて遊んだよ。
f:id:gorinosuke:20210831084123j:plain
エリーちゃん、、シャンプーしているらしい。
f:id:gorinosuke:20210831195628j:plain
本誌は書き足しを。
f:id:gorinosuke:20210831193807j:plain

職員さんが迎えに来て、児童発達支援へ。

幼児雑誌で遊んで、相手をしていると、わりとすんなりと行けるようになった。

ずっと相手をするのは、しんどいので、、
特に中途覚醒で3時起きの日は…
1時間かなぁ。


緊急事態宣言中でお迎えは15時で、その方が帰って来てからの機嫌が良い。

10時〜15時ぐらいが、あいぼんには負担が少ないのかも。

小学校に行ったら、放課後デイに行かず、帰宅した方が良いのだろう。

でも、長期休暇が困るのよ
週2ぐらいは利用しないと、夏休みずっと一緒では親子で煮詰まるわ。







にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村