どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

シルバニアのお家☆その後


シルバニアファミリーのお家、あいぼん喜んで遊んでいる。

電気を付けるのも。

人形を座らせたり、出窓に立たせたりして横目でニンマリ眺めている。

うさぎちゃん、「電気つけてごはんいいねー」と言い、ごはん= 電気を結びつけたかった。

気に入ったのは良かったが、、


ご覧の通り…

部屋の電気は消して、シルバニアのお家の電気のみつけるようになったよ、、


はぁ、、

やはりか、、



くらやみの中、煌々と光を放つシルバニアのお家…


朝から電気を消すようになり、家事が出来ない。
くらやみの中、朝食の用意をしている。
秋も深まったこの時期の朝は、外からの光が差しこまず、、
本当に暗いよ。

わかりにくいが、クリスマスツリーの電気は率先してつける。

自閉症児の対応として、何でも要求を受け入れないがあるが、療育の時間や保育園で対応出来ても、実生活をしている自宅ではなかなか難しいのが現状、、

切れないようにするのがやっと、、、



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊