どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

犯罪被害者支援カウンセリング(5回目)

犯罪被害者支援カウンセリングに行って来た。(5回目)

全10回なので半分が終わった。

市の犯罪被害者支援(負担)は10回で終了するが、継続して通う事は可能。


(ランチはスープストックセット)


心理士さんに、この1ヶ月間の出来事を話した。

コロナ感染前に調べた、大阪高検の検事の講演(犯罪被害)の全文を読んで、腑に落ちることが多く、同じ罪名の被害者の思いを汲み取ってもらえたように感じたこと。

コロナに家族3人が感染して、あいぼんだけ感染しなかったこと。(ノーマスク、ノーワクチン、超偏食なのに…)

あいぼんの世話が大変だったこと。

後遺症が残ってしんどいこと。

新しい主治医(精神科)が退職されること。
次の主治医は男性になる予定なこと。

男性の精神科医はうーんと思うけれど、定期的に通い、薬を処方してもらい、手帳の診断書を書いてもらえたらそれでいいかなと思っていること。

色々と大変だったので、犯罪被害について考える時間が少なかったこと。

犯罪被害について考えないようにすることは、やはり難しいらしい。

考えないようにする時点で気になって考えているので。

今回はコロナに感染で、考える時間が少なかったが、コロナは困るけれど、何か変わる出来事がなければ難しい。

時間の経過と共に、変わる何が見つかったりしながら、被害に遭ったことを受け入れ
回復に向かうらしい。

やはり時間はかかるそう。


いろいろと話して、1時間はあっという間に過ぎた。


心理士さんにカウンセリングで話すことで、気持ちの整理が出来ている。


赤レンガがリニューアルオープンしたので行きたかったけれど、また息切れしたら困るので自粛したわ…💦


(8、9年前、お姉ちゃんと訪れた赤レンガ倉庫にて)



次回は約1ヶ月後。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村