どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

【小学校】支援級担任と個人面談

支援級の担任と個人面談があり、母は送迎時に先生と話す機会があるけれど、父はあまりないので主人に行ってもらった。

学校での様子→ 言葉でやり取りが出来ることが多いので助かっている。

4月は体操服を着ることが出来なかったが、自ら着替えて参加出来るようになった。

給食の帽子とマスクもつけられるようになった。

授業など嫌がっても何回か促すと出来ることが増えた。

給食→ 動画で見せてもらったそう。
人参やコーンなど本当に少し入れた物を食べられたら、パンと牛乳がもらえるよう指導。
パン、ご飯、牛乳はほぼ完食しているそう。

水分補給→ 声掛けすると水筒の水をひと口飲む。

自らの喉が渇いたら飲むのが今後の課題。

教師との関わり→親しみを持って関わってくれるが距離が近いこともあるので、距離が保てるように指導していけたらとのこと

悪いと感じている時は、ごめんなさいと言えるそう。


お友達との関わり→教師が介入すると出来る。
少人数だと遊べるが、大人数だと固まってしまう。
少しずつ関われるように指導していけたらとのこと。

絵が独創的で上手、色使いがきれい。
得意なことを伸ばしていけたらとのこと。

全体的に頑張っていると褒められて機嫌良く帰って来た主人。


頑張っていて認めてもらい支援級でやっていけているんだと言う喜びと、障害のある子の親へはデリケート対応を徹底しているのかと感じた。 

子供を褒めて
子育てを投げ出さないように。


夏休みの宿題、、、
毎日1枚程度のプリントと、ふうせんかずらの観察ノートがあるらしい…(涙)

え、え、、
ふうせんかずらの絵、描くとは思えず…
う◯ちだらけのノートになる恐れがあるわ。


宿題かぁ、、放デイでやってこないから私が見ないと、、、、、💦

夏休み中のデイの朝は遅いので、行く前に1枚やるようにしようかな…うん。




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村