どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の1年生です。

キラキラ輝く健常児同級生ママ

あいぼんが4年ほどお世話になっている美容院。

担当の美容師さんは可愛らしいママさん、小学生のお子さんが2人いて下の女の子はあいぼんと同じ1年生。
もう一人、同じく1年生のお子さんがいる美容師さんがいる。

おふたりとも可愛いらしくそしてとても対応が良い。

美容師のお仕事をしてキラキラ輝くおふたり。

お子さんは定型発達の女の子。

以前は普通に話す会話に傷ついたりすることもあった。

最近は世界が違い過ぎて、何も思わなくなっている。

先日も小学校入学後の話になり、娘さんがひとりで学校に行き、週6で学童に行き頑張っている様子を聞いた。

あいぼんの実情をどこまで話せば良いのか、、
学童→ 放課後デイ❓→ 知らないだろうし、縁のない話だろう→ 話さない方か良い。

支援級→ うーむ、これも現実味を帯びないだろう→話さない方が良い。

あいぼんが障害があることは伝えていて、けれど本当の日常をどこまで話せば良いのか悩む。

同じ1年生の女の子だけに困るのよ…

事実を話してと向こうも対応に困るだろう。

以前にも書いたことがあるけれど、お子さん何人ですか?あいぼんちゃんにご兄弟はいますか?と療育のママに聞かれて

次女のことを話したら、相手も返答に困っていたのよ、、、

長女のことだけ話そうかと思ったけれど、私の中では子供は3人で、、
2人となかなか言えなくて、、

けれども、相手も事実を聞いても返答に困るし、それ以来2人と答えるようにしている。

あいぼんのことも、隠しているわけでも、嘘をついているわけでもないんだけれど、、

美容師さん👩 何クラスありましたか?
私 2クラス(普通級のこと)普通級に席はあるので。

👩 美容師さん 朝、送って行ってますか?
私 行ってます。
👩 まだ心配ですよね 
ずっと付き添い登校だけれど…

私としては事実をどんどん話した方が楽な気がする。

徐々に話していくかなぁ、、、
放課後デイサービスという障害のある子の学童みたいな所に行ってるんです!ぐらいから。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村