どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【書籍】薬物依存症 清原和博

おはようございます。
あいぼん、AM2:30起き…(涙)
昨日の夜、昼寝なしでPM8:40に寝たの。
だから朝早いのか、、

私は、乾燥機の中の洗濯物を畳み、朝食、夕食の用意をした。
昼は、あいぼんマクドナルドでしょう…
私はラーメンでいいや。



先月、書籍の宣伝を見て購入した本。

清原和博さんの【薬物依存症】を読んだ。

f:id:gorinosuke:20200717102842j:plain


★感想

リアルな内容で、本文の世界に入り込んでしまう。


ヤンチャとして見られてきた清原さんの素直な気持ちが書かれている。

本当は弱い自分、ひとりでは薬物依存症を抱えて生きていけない。

良い意味で誰かに頼って生きていく道を歩んでいる。

逮捕された時、留置所での出来事は、ずっと鮮明に覚えているそうで、フラッシュバックに苦しめられているらしい。


ご両親のお話しが、泣けてきた。

本の中で、お父さん、お母さんと書いている。

【父、母】と書いてないことに始めは違和感を感じたが、読み進めるうちに、清原さんにとって【お父さん、お母さん】は偉大で、、しっくりくるようになった。

自助グループのお話、元NHKの歌のお兄さん参加されているそうで、会を大切にされて前向きに活動されている様子が良かった。

全体的に良い本だと思う。

ただ、うつ病の話も多いので、内容に入り込んだ私は、何だうつうつとした気持ちになってしまった。

薬物依存症の怖さが細かく語られいる本だった。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊


どんな空でも - にほんブログ村