どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

【こだわり】フルーチェに追われる

あいぼんと家で過ごす…
何とか時間を持たせられないだろうか…

簡単なクッキングなら、本人も喜ぶ、もしかしたら食べるかもしれない。

そう思って始めた、フルーチェ作り。

本人も楽しそう(^^) 手順も覚えて、お皿に上手に盛り付けられるようになった。

超偏食っ子なので、フルーチェを食べることはないけれど。

良いこともあったが、、、


1日に何度も作りたい!と言い出し、何度も作られたフルーチェを食べることに、追われる家族…


フルーチェを買わなければいいじゃない!

ええ、、そう…

ない!作られない!のカンシャクが凄まじいの。

なので買い置きは、怖くてやめられない。



困って療育センターに相談してみた。

☆対応方法

カレンダーを利用→ 月、水など曜日を決めて、いちご味のフルーチェなら🍓マークを書いて、本人と確認する。

急にフルーチェ作りを辞めるのは難しいので、親が対応できる範囲で行うことが大事とのこと。

お姉ちゃんが、フルーチェの画像をプリントしてくれたので、カレンダーに貼り、あいぼんと確認。


今のところ、作りたい!と言っても、フルーチェの写真がある日のみで何とか対応中…


他の困ったこだわりも増えて、、、

そちらの対応も教えてもらえたので、やっていこうと思う。

その件についてはまた。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊