どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

療育 重要事項説明会へ行く

来年度も、母子通園の児童発達支援に行く予定。
重要事項説明会へ行って来た。

説明を受け、数多くの書類に署名捺印をした。

自閉症の診断を受けたのは、2歳5ヶ月の秋。

先生に「この子は将来、コミニケーションがとれるようになりますか?」と聞いた。

「もちろん、もちろん!」と即答した先生。

「営業マンのように、流暢にお話しするのは難しいかもしれないけれど、大丈夫ですよ!」と。


2年3ヶ月経った今、本当にその通りになった。


自閉症かもしれないと思い始めた頃から、走り続けてきた気がする。

もう少し、ゆっくりしても良かったのかな。

先はまだまだ長い…

ゆっくり、時には走り、歩いていけたらいいなと思う。




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊