どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の2年生です。

【偏食外来】の受診とJSI-R検査

偏食外来の受診日だった。

1年前から通院するようになり、受診の際、食事中の動画を先生に見てもらいアドバイスをしていただく。

今回は、受診日前にYouTubeにアップした暗闇と明かりが灯った食事の動画を見てもらい、返信メールをもらっていた。

先生のお話では

● 感覚の過敏さが強くなってきているのでしょう。

● 食事が相当なストレス。

● 保育園で求められることが増えてきて、頑張ってしんどいのだろう。

● 今はそういう時期だと割り切って、食べられる物を増やす時期ではなく、現状維持を保つこと。

お父さんもお母さんも、相当頑張っておられます。

そう言ってもらえたのが救いだった。

それから、JSI-Rという感覚の過敏さの状態を知る検査をすることになり、回答して先生に郵送をする。

次回の診察時に、結果からこれからの方向性を考えることになった。





にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊