どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

特別児童扶養手当 診断書提出

2年前に初めて申請した、特別児童扶養手当

診断書の再提出の時期になり、区役所に提出と手続きに行って来た。



特別児童扶養手当は、毎年、8月に受給状況の確認があり、書類提出等の手続きをする。

2年に1度の障害の再認定のため、診断書の提出が必要になる。


あいぼんは、療育センターを定期的に受診しているため、療育センターで診断書を書いてもらった。


医師が書いた診断書の内容を確認。

自閉スペクトラム症、知的障害

睡眠障害、コミニュケーションとりづらい、エコラリア有りなど…

ショックも受けず、淡々と見ることが出来るようになった。



学童期以降は、児童相談所に相談すると診断書を書いてもらえるそう。

ただ学童期以降も、どこか医療機関につながっておいた方が良いと思っている。

相談場所の確保もあるけれど、診断書や書類関係のこと、将来的には障害者年金のこともあるから。


発達障害、学童期から思春期にかけて診てもらえる医療機関が良いのかなと思っている。







にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊