どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

ディズニーガイドブック 懸賞当選

お姉ちゃんは懸賞が大好き(ケーマーというらしい)

「バーコードおいといて!」と書かれた付箋が、ハムやお菓子のパッケージに貼られている、、、


あいぼんに買う幼児雑誌にも懸賞があり、私は面倒くさいのでスルーだが、お姉ちゃんが応募している。

届いたのは、ディズニーリゾートのガイドブック。

ランドに行ったのは2年前、シーは4年前のあいぼん妊娠中の時だ。

その時、ゲストアシスタンスカードを利用して、アトラクションの待ち時間を短縮させてもらった。

この時間になったら来て下さい。というカードを渡される。

ダッフィーとの写真の際に利用した。


あいぼん妊娠中の4年前)

キャストのお姉さんがダッフィーに

「お腹に新しいお友達がいるんだよ。」と。

ダッフィーに(キャストさん代弁)

「新しいお友達が生まれたらまた来てね!」と言われた。

あれから4年…

まだ行けてないやぁ。


あいぼん、、
療育手帳があるので、ゲストアシスタンスカードを使える。

あいぼん、喜ぶかな?

ゆったりとしたスケジュールで、行ってみたいなぁと思う。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村


よろしければ応援クリックをお願いします。😊