どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常 

自閉症の娘の育児、家族の記録 支援級の3年生です。

民間療育から電話

昨年の6月から待機している、民間療育(リタリコ)から電話がありました。

4月から、平日の午前中で空きが出たそう。


行きたい!
行かせたい!

けれど、4月から保育園に行く娘。

新しい環境に慣れるのが、大切かな。

今回は、残念ですが辞退しました。


あ、、、

昨年、行きたかったなぁ。

秋ぐらい、本当にしんどかったので。

どこか専門家と関わっていたかった。

娘と私の居場所が欲しかった。

療育で、対応の仕方を教えて欲しかった。

行く場所があるという、安心感が欲しかった。


仕方ないですね。
縁の問題なのかなぁ、、


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村