どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

愛子さまのお誕生日、同じ歳の次女

愛子さまが18歳を迎えられたと、ネットニュースで映像を見た。

次女は平成13年生まれで、愛子さまと同じ年に生まれた。




伊勢神宮に迎われる、天皇皇后両陛下、母からのLINE)


同じ学年ということで、とても親近感があり、愛子さまの成長を、お誕生日を感慨深く見ていた。

けれど、次女が亡くなって数年は、誕生日の報道を見るのが辛く、もし生きていたら、こんなに大きくなっているのかな…と、、悲しみが深かった。

今は、そんな気持ちはなく、ただただ大きく成長された姿が嬉しく思う。


子供を亡くした親は、きっといつまでも、生きていたら何歳になっていてどんな姿なのかなと思うだろう。

同級生が大学へ行った、結婚した、子供が生まれた。
そういう近況を聞くと、今、ここにいない我が子を思い、あの子にもこんな未来があったかもしれないと思うだろう。

年月と共に、その思いや感じ方は変わってはいく。

けれど、自分が生きている限りは思うのだろう…と。

それが逆縁なのだと思う。




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊