どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

30年物のぬいぐるみ 修理工場から帰宅

私が高校1年生の時に、スーパーで一目惚れして購入した、ゴリラのぬいぐるみ。

名前は、ごりのすけさん。

昨年9月末に、ぬいぐるみのクリーニング&修理工場に依頼して、先日、無事帰宅した。

修理前のごりのすけさん。

長年、抱っこしたりしていたので、劣化していた。


どんな姿になるか不安を感じつつ、ごりのすけさんの帰宅を心待ちにしていた。


佐川急便から届いた、アットデアと書かれた段ボール。

ドキドキしながら開けてみると…
ビニールに入った、ごりのすけさんが。

見違える姿に…!(◎_◎;)

後ろ姿。

服は、こちらのデザインで依頼していた。

名札も付けてもらった。

ごりのすけさんの以前の生地?皮膚?

かなり印象が変わった…

30年前、こんな姿だったのか?
パンパンで、黒々していたのか?

過去の写真を探してみた。

はっきり写ってないので、わかりにくいけど、、
確かに再現されているかも。

今の姿に、だんだん慣れてきた。

平成元年に我が家に来た、ごりのすけさん。
平成最後の年に、修理して新たな姿になった。

きれいに生まれ変わって良かったぁ。


ちなみに修理費用は、洋服代を含めて36200円。

高いといえば高い、、、
でも、新しいぬいぐるみでは、ごりのすけさんではないので。

平成のうちに修理出来て良かった。

今回、クリーニング&修理を依頼したのは

アットデアさんは、かなり年季の入ったぬいぐるみ修理も可能。

ただ経過の連絡がメールと電話のみで、写真がないため、出来上がりを見るまで不安があった。

以前、別のゴリラのぬいぐるみ修理を、ぬいぐるみ病院を利用した際、写真を見れたので安心感があった。

こちらでは、年季が入ったぬいぐるみ修理は難しい。

ゴリラのぬいぐるみを2回修理に出した、私…

ゴリラ愛の強さを感じる、、( ̄▽ ̄;)

リアルゴリラを、久しぶりに見たい。

家族を上野動物園に誘ったが、「ひとりゴリラを堪能して来たら〜?」と言われた…




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村



自閉症児育児ランキング


よろしければ応援クリックをお願いします。😊