どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

お空のななちゃんの誕生日

次女の誕生日、生きていたら17歳です。





あいぼんが生まれたとき、次女のことをどんな風に話そうか考えました。
定型発達の子という前提で。

今は、次女の写真を見て
「ななちゃん!」と言います。

自閉症スペクトラム、軽度知的障害のあいぼん

人が亡くなるということの理解は、まだまだ難しい。
健常児でも難しい年齢ですよね。

ななちゃん、お空にいるななちゃん。
お誕生日おめでとう。




にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村