どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

保育園の入園理由

スーパーに買い物に出かけたら、近所の人に会った。

挨拶程度のお付き合いなのですが、いつも一緒のあいぼんがいないので

「あれ?お子さんは?」と聞かれた。

「あ、幼稚園? 」

保育園と答えたら

「えっ、保育園? ○○園?」

そうです。と答えた。

「よく入れたねー、あそこ人気で中々入れないでしょう!」

かなり前から申し込みしていたんです。
今年からやっと入れました。と答えた。

「保育園ってことは、働いているの?」

これ、必ずと言っていいほど聞かれる。

自宅で少し… と答えた…


正式な保育に欠ける理由で、保育園に預けている。

役所を通して、保育担当の人と面接をして、必要書類を提出した。

保育に欠ける理由は、親の就労だけではない。

けれど、保育園激戦地区だけに聞かれると答え辛い、、

あいぼんを今年も日中、母ひとりで見るのは無理だとの役所の判断だったと思う。


昨年の今頃は、のんきに幼稚園の見学を申し込まなきゃ!

プレに行かないと、入園出来ない幼稚園もあるの?

願書は早朝から並ばないと駄目なんだって!

こんなことを考えていた。



(幼稚園見学用に昨年春に買った上靴)

いや、、
幼稚園、、、
お花畑の頭の中でしたわ。


けれど、保育園で正解。
ありがたいです、保育園。


にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村