どんな空でも

自閉症の娘の育児、家族の記録

少しだけ凹む

昨日、公園で幼稚園年長さんぐらいの女の子が遊んでいた。
おばあちゃんに連れて来てもらっていた。

どうやら、幼稚園の面接があるので、在園児はお休みのよう。

半年ほど前までは、再来年、どの幼稚園に入れようかな?
早めに見学に行った方がいいかな。
色々、考えていました。


今は、違う世界の話のように感じます。


娘と同じぐらいに生まれたお子さんの育児ブログ、早生まれの子のブログは、幼稚園決定😃って内容が…

芸能人のお子さんのブログも。


あぁ、
明るい内容なんだけれど
おめでたいことなんだけれど

少しだけ凹んだ。


今、私達は、保育園探しをしています。
必ず、娘の発達のことを説明して、受け入れ可能か尋ねる。

役所での入園の申し込みの際も、障害、困りごとなどを詳しく説明。

ここのところ、そればかりだから。

娘の悪口を話しているようで…

定型発達の子だったら、しなくてよいことなんだなぁと。

この先、何度も感じる思いなんだろう。




少しだけ凹んだ。