どんな空でも 自閉症の娘と家族の日常

自閉症の娘の育児、家族の記録

診察など

保育士試験と私の経歴

40代、主婦の私。保育士試験の勉強を始めようと思います。 (通信講座の資料。実際は申し込んでいない…) あいぼんが自閉症かもしれない…と思い始めた2年前。【自閉症児育児 ブログ】の検索でたどり着いたいくつかのブログ。何人かのブロガーさんのブログ…

車の6か月点検

車の6か月点検に行って来た。 (ディーラーで出してもらったコーヒー)車がなくても生活できる地域なので、4年間、車なしの生活を続けて来た。あいぼんの療育や偏食外来に通うためには、公共交通機関ではなかなか厳しい…必要に迫らて再びハンドルを握るこ…

障害者専門歯科とデパートの屋上

定期的に障害者専門歯科へ通っている、あいぼん。歯医者に慣れることを目的にしている。歯科衛生士さんと手を繋いで、診察室へ入り、診察台に座って歯磨きが出来た。ゴロリと横になることはまだ出来ない、、1年通って、ようやくここまで。歯科は家から1時…

睡眠障害とともに…

睡眠障害、、 精神的、肉体的に参ってしまう恐ろしい障害だと思う。 あいぼんの睡眠障害が顕著になったのは、2歳過ぎた頃から。朝は5時起き、昼寝をなかなかしない。 夜は11時半過ぎまで、くるくる回って歌い続ける。そんな日々が続いた。昨年秋頃、療育…

障害者手帳を取得するということ①

あいぼんは、療育手帳を取得している。(軽度知的障害、自閉症スペクトラム)手帳の手続きを進めていく中で、あれ、もしかして私も対象じゃない?と思い始めた。 次女を亡くしたことをきっかけに、心療内科を受診。しばらく落ち着いていたが、あいぼん自閉症…

発達障害を疑った理由〜振り返り〜

もうすぐ4歳になる、あいぼん。いろいろ不安に感じることはあった。話せていた言葉の消失。この事が、一番ショックな症状で、発達障害を確信した出来事だった。 赤ちゃんの頃から、なんとなく違和感があって…母親の感だと思う。ベビーカーを押しながら散歩…

障害児育児の中の喜び

障害児育児が始まって、もうすぐ4年。自閉症と診断を受けてから、1年5ヶ月。 正直、辛いことはいっぱい。 (チキンナゲットを見つめる、あいぼん)1番辛いのは、睡眠障害で寝てくれないので眠れないこと。夜間覚醒が2、3回で済んだ日の目覚めは良く、…

リスパダールとロゼレム

睡眠の薬のこと。先月中旬、療育センター受診の際、リスパダールだけで様子を見るように言われた。 3週間、リスパダールのみにしてみた。日中の保育園での活動は、問題なく元気に過ごせていた。リスパダールのみで、やっていこうと思っていたが、入眠までの…

要求マシーン 自閉っ子との毎日

いつも追われている感じがする。 あいぼんの要求に。夜、あいぼんが起きてくるので、私もぐっすり眠れない。昼寝しないと身体が持たない。家事は、午前中に済ませておく。朝、朝食の用意と夕食の準備をする。洗濯をする。前日の部屋干しの洗濯物を取り込み、…

障害者専門歯科にて、診察台に初めて座る

毎月、通っている障害者専門歯科。 電車に乗って行って来た。行きは、混んでいたのでちょっと不機嫌で、、 駅に着くたび、自ら 「あいぼんちゃん、着いたよ〜。」と何度も言っていた。まだまだなんだが、、最終的にスマホの動画を見せてしのいだよ。 歯医者…

療育 重要事項説明会へ行く

4月から通う、児童発達支援の重要事項説明会へ行って来た。たくさんの書類に署名捺印をした。 帰り際、センターの正面玄関を振り返って見た時、これまでの思いが蘇ってきた。 発達の遅れに不安を感じ、療育センターを訪れたのが、2年前の春。毎週、通った…

近所の薬局への不信感

風邪などで小児科受診の際は、隣の調剤薬局を利用している。いつもと違う小児科の時は、私のかかりつけにしている薬局を利用。薬局-photolibrary今回、あいぼんの療育センターで処方される睡眠の薬の際、ネット予約の出来る近所のB薬局を利用した。初めて睡…

病院の待ち時間対策

現在、あいぼんが定期的に通っている病院は3ヶ所ある。療育センター→ 1、2ヶ月に1回。障害者専門歯科 → 毎月。偏食外来 → 3ヶ月に1回。 いずれも予約制だが、待ち時間が長い。特に偏食外来は、会計待ちが長い… 退屈しないよう、おもちゃや絵本を持参し…

睡眠の薬のこと

昨年10月に睡眠のことを、療育センターで相談し、ロゼレムが処方された。ロゼレムで入眠はスムーズに出来るようになったが、夜間覚醒が多い。11月、追加でリスパダールが処方された。 入眠まで時間がかかるようになり、夜間覚醒も相変わらず多い…夜、眠…

来年度の療育決まる

来年度の【療育決定通知】が届いた。4月から3月までの1年間、毎週通うことになる。 発達の不安を感じ、初めて療育センターに相談したのが2歳になったばかりの春。あれから2年、ようやく定期的な療育を受けることが出来る。保育園との平行は大変だと想像…

一睡も出来ず、、、

昼寝30分で、夜を迎えた、あいぼん。リスパダールとロゼレムを飲んで、1時間後に入眠したが、、、 ここのところ、「ママ抱っこ〜」攻撃がひどくて、、健常児さんの、可愛い抱っこ❤️とはわけが違う…目に入るところにいないと、不安が大きいようで、依存の…

胃腸風邪になる 食事問題

突然、嘔吐した、あいぼん。 1日2回、少し元気がない。 (調剤薬局でもらった薬の袋)翌日、便が少し緩め。3日目、元気だったので保育園へ行った。4日目、保育園で元気に遊び、給食はごはんをおかわりするほどだった。が、、夕方になり、下痢… 3回も、…

障害者専門歯科へ行く

定期的に通院している、障害者専門歯科へ行って来た。歯科に慣れることを目的にしていて、先生も歯科衛生士さんも無理はさせない。 今回は、診察室に入るのも「いやだ〜!」と言い、抱っこして入った。歯磨き、診察台に乗るのも拒否、、最近の様子など、お話…

車で行く療育センター

車が納車され、初の療育センターへ行く日。電車で行こうと思っていたけれど、車で行くことにした。実際にひとりで運転して行かないと、いつまでたっても、行けないままの気がするから。もちろんカーナビを頼りに。事前にYahoo!地図を見て下調べし、どの交差…

療育グループ

別の療育グループに変わることになった、あいぼん。 本来、こちらのグループを希望していたのだが、空きがないので別のグループに入っていた。新しい療育の面談へ行って来た。 (公園で遊んでいる時に見た空、飛行機が小さく見える。) 電車の中で寝てしまい…

睡眠の薬のこと 3

先月処方してもらった薬、ロゼレム。服用後、2時間半〜3時間ぐらいしてから寝る。夜間の覚醒は、2、3度ある。効いていない気がしてきた…診察日を早めてもらい受診したところ、薬が増えた。リスパダールという薬。 自閉症の過敏さ等に作用するらしい。 少…

偏食外来

「偏食 自閉症」 「偏食 病院」で検索することが多くなってきた。あいぼんの偏食は進む一方で、大事なエネルギー 炭水化物を食べない日が続いている。エネルギー不足なのか、心なしか元気がない。携帯電話でいう、低電力モードになっているのか… そんな時、…

睡眠の薬のこと 2

前回、処方してもらった薬、ロゼレム。 1週間飲んだところ、夜は10時半までには寝てくれるようになった。どれぐらいぶりだろう…夜、バラエティ番組を見れる。こんなに楽しかった?特別見たいってほどではないテレビを、だらーっと見る。 笑いながら。これ…

睡眠の薬のこと

夜は早くて11時台、日付け変わる前に眠れたら良い方の、あいぼん。あまり早くから寝かしつけをしても、無駄に時間が過ぎていくので、10時ごろスタートする。1〜2時間は、大声で歌い続け、テレビの台詞を話し続ける。(間奏等も忠実に再現)そして、ぴ…

睡眠と投薬

(保育園帰りに見た夕焼け) 夜、興奮してなかなか寝ない、あいぼん。早くて11時頃、日付けが変わる前に眠れたら良い方。ワーカーさんにその件を相談したところ、投薬も考えた方が良いかもしれないと言われた。薬を飲んでくれるか、くれないかは別として。…

グループ療育 3回目

グループ療育の日だった。1度お休みしているので3回目。 流れは自由遊び ↓ 始まりのあいさつ ↓ プログラム ↓ おやつ ↓ 制作 ↓ 自由遊び ↓ 終わりのあいさつ 自由遊びから、始まりのあいさつへの切り替えがスムーズだった。実物のおもちゃや写真を使って誘…

自閉症と診断されてから1年

自閉症と診断されてから1年が経った。1年前、あいぼんの自閉症は軽めなのかなと思っていた。けれど、この1年を振り返り、医師を始め、センターの職員の言動。療育グループに来ているお子さんを見たりして。あいぼんの自閉症は重いと思う…2歳5ヶ月であっ…

おはじきを誤飲

隙があれば、おもちゃなど口に入れる、あいぼん。おはじきで機嫌良く遊んでいたので、様子を見ていた。そんな時、携帯が鳴った固定電話で知らない番号から。気になるのですぐに出たら、ネットスーパーの配達が遅れるとのことだった。電話に出ている間に、お…

グループ療育へ行く

グループ療育の日だった。電車を乗り継いで出かけた。公共交通機関を使って、あいぼんと一緒のお出かけ、それはそれは、、、、、ヘトヘトになる。エスカレーター逆走、階段の途中で寝る。エレベーターで、一緒に乗っている人に威嚇する。電車でいきなり、ゴ…

療育センター初診から1年

療育センターの初診から1年が経った。 (あいぼんと公園で遊んでいた時の空) 昨年5月に療育センターのソーシャルワーカーさんに相談し、8月下旬に初診。 医師の診察の際「次回はお父さんも一緒に来て下さい。」「スタートは一緒の方がいいですから。」と…